Tips

新感覚!リラクゼーションドリンク「Chill Out(チルアウト)」を飲んでみた!

投稿日:2018年3月8日 更新日:

全米で大人気?と言われている新コンセプトドリンク「Chill Out(チルアウト)」を購入してみました。

Chill Out(チル アウト)とは?

Chill Out とは直訳すると「落ち着けよ!」とか「冷静になれよ!」とか「頭冷やせよ!」という意味になります。

そしてChill Outのウェブサイトをみると、

情報過多、ストレス増大している昨今。
必要なものは「エナジー」ではなく、「リラクゼーション」
あなたの「安らぎ」「クリエイティヴィティ」をサポートする
次世代リラクゼーションドリンク

というキャッチコピー。

さらに、

リラクゼーションをサポートする

GABA(ギャバ)、テアニン配合

GABAは野菜や果物に多く含まれるアミノ酸の一種で、植物由来の原料と乳酸菌を使って製造されたGABAを使用しています。また、お茶にも含まれるテアニンも配合しており、あなたのリラクゼーションタイムをよりサポートします。

FLAVOR

ヘンプシードエキス+ペパーミントエキス配合

ヘンプシード(麻の実)のエキスと、ペパーミントエキスをブレンドしています。ひと息ついて、集中したい方におすすめです。

と続きます。

リラクゼーションの重要性をますます感じてるこの頃、試してみないわけには行きません!

購入できるところを探す

いざ購入!と思ってもなかなか売っているところがありません。

Amazon・楽天ではケース単位。

 

コンビニには売っていない、マツモトキヨシ・成城石井に売っているとの情報をキャッチし行ってみるも売っていない。

今度はナチュナルローソンで売っているという情報をキャッチするも知っている範囲でナチュナルローソンがない。

ところが、ふと入ったドラッグストア「アインズトルペ」にありました!

しかもセール価格100円になっていて、なくなり「次第終了」の表記。売れてないのかな笑

では飲んでみます!

ぼくが今回買ったのは、茶色のコーラ味と迷いましたが、緑のミント キュウイ マスカット味の方にしました。

では飲んでみます。ゴクゴクゴク

う〜ん、決して美味しいとは言えないですね。キュウイ&マスカットなら美味しそうですが、ミントとヘンプシードの味でしょうか。なんかちょっと薬っぽい味がしないでもないです。

コーラ味の方が、そのままイメージ通りなのかもしれません。

んで、気になるリラクゼーション効果ですが…

よくわかりません。

ギャバは情報伝達物質ですから、ギャバの補給でリラクゼーションを得られることは考えられますが、僕はあまりよくわかりませんでした。

まとめ

今回はセール価格で購入しましたが、Chill Outに毎日約200円払うなら、CBDに使った方がよほどリラクゼーションを体感できると思います。

CBDは高価ではありますが200円分でも、Chill Outよりは効果を感じます。

「情報過多、ストレス増大している昨今。
必要なものは「エナジー」ではなく、「リラクゼーション」。
あなたの「安らぎ」と「クリエイティヴィティ」をサポートする
次世代リラクゼーションドリンク。」

クリエイティブなアイデア充実した日々にリラクゼーションは必要不可欠だと痛感しているのでコンセプトには大変共感できますが、個人的には断然CBDをおすすめします。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

エイジ

一時期1日18時労働のブラック企業に勤務。効率的な睡眠とハイパフォーマンスな日々を求め、禁煙を決意し自己啓発に勤しむ。CBDに出会いCBDのパワーに助けられ「CBDのある生活」を研究する35歳。

-Tips

Copyright© Life with CBD , 2018 All Rights Reserved.