+WEED(プラスウィード) CBDカートリッジ

CBD CBD製品レビュー

+WEED(プラスウィード) CBDカートリッジの口コミや評判は信用できる?実際に使ってみた効果レビュー

2020年10月16日

日本製のCBDブランドで、高濃度の フルスペクトラムCBD製品 を取り扱う +WEED(プラスウィード) のCBDカートリッジ。

フルスペクトラム CBDオイル が注入されていて、電子タバコやヴェポライザーのバッテリーに取り付けるだけで使用できる CBDカートリッジですが、

「キック感、吸い心地はどうなのか?」
「リラックス感、CBD感はどれくらいなのか?」
「SNSでの口コミや評判は本当?」

など気になっている方も少なくないはず。

そこでこの記事では、+WEED(プラスウィード)CBD カートリッジ の特長、使い方、実際に使ってみた効果レビュー、SNSでの口コミ評判をご紹介していきます。

+WEED(プラスウィード) CBDカートリッジ の商品概要

+WEED(プラスウィード)

+WEED(プラスウィード) CBDカートリッジ の基本スペックと特徴を見ていきましょう。

基本スペック

ブランド+WEED(プラスウィード)
原産国日本
原材料植物性油脂、フルスペクトラムCBD
フレーバー1種類(ネイチャーフレーバー 無果汁)
CBD濃度全6種類(10%・20%・30%・40%・50%・60%)
価格3300円・3850円・4400円・5500円・6600円・7700円

特徴

+WEED(プラスウィード) は日本製のCBDブランドで、高濃度の フルスペクトラムCBD製品を取り扱っています。充填式や使い捨て CBDカートリッジ 、リキッド、ワックス、使い捨てポッドなど吸引タイプを中心に、グミなどエディブル製品もあります。

今回紹介する プラスウィード CBDカートリッジ は、最初から フルスペクトラム CBDオイル が注入されていて、510スレッド(規格)の電子タバコやヴェポライザーのバッテリーに取り付けるだけで使用できます。使い捨てカートリッジなので使用後はそのまま取り外して捨てるだけ!メンテナンス不要なので使い勝手もいいですね。

CBD濃度は全6種類(10%・20%・30%・40%・50%・60%)とラインナップが豊富なので、CBD歴が長い人はもちろん、CBD初心者もはじめやすい CBDカートリッジ です。

+WEED(プラスウィード) CBDカートリッジ の口コミ評判

プラスウィード CBDカートリッジ の口コミや評判はどうなのでしょうか?実際に使った人の口コミをインスタグラムで調べてみました。

ふんわり眠気を誘う感じで寝付きが良かったです

吸って安眠してる♪

ストレス解消やリラックス効果、安眠効果あるらしい!

ここで紹介した以外にもインスタグラムやツイッターでの口コミがありましたが、

・寝つきがよくなる、安眠できる
・ストレス解消、リラックスできる

という口コミが多く見られました。

+WEED(プラスウィード) CBDカートリッジ の使い方

+WEED(プラスウィード) CBDカートリッジ には、最初から フルスペクトラム CBDオイル が注入されていて、510スレッド(規格)の電子タバコやヴェポライザーのバッテリーに取り付けるだけで使用できます。

すでに510スレッドに対応しているものを持っている人はそのまま使用できますが、持っていない人はバッテリーを購入して CBDカートリッジ を取り付ける必要があります。

ちなみに自分は CBD ワックス ヴェポライザー airis Qute を持っているので、プラスウィード CBDカートリッジ だけを購入しました。

+WEED(プラスウィード) CBDカートリッジ を実際に使ってみた効果レビュー

プラスウィード CBDカートリッジ を実際に吸ったときのレビューをしていきます。

今回購入したのは CBD濃度50% のカートリッジです。
パッケージ表面はこんな感じ。
+WEED(プラスウィード) CBDカートリッジ

パッケージ裏面には「基本スペック」で紹介した原材料などが書かれています。
+WEED(プラスウィード) CBDカートリッジ

カートリッジの上下には透明のキャップが付いているので、外して使います。
+WEED(プラスウィード) CBDカートリッジ

キャップを外したら、ヴェポライザーに装着するだけ。

+WEED(プラスウィード) CBDカートリッジ
これで吸引の準備完了!

ヴェポライザーの操作方法は CBDワックス 使用時とまったく同じです。
ヴェポライザーの使い方については以前の記事「CBD ワックス ヴェポライザー airis Qute 」 で詳しく紹介しています。

香り・味:ほんのり柑橘系でフルーティーさがある

プラスウィード CBDカートリッジ のフレーバーは、ネイチャーフレーバーの1種類。

「ネイチャー」ってどんな香りや味がするのか未知の世界でしたが、実際に吸ってみると、

エイジ
ほんのり柑橘系でフルーティーさのある香り

CBDブランドや各製品によってフレーバーの強さは違いますが、個人的にはナチュラルフレーバーに少しだけ柑橘系をプラスした感じですね。

全然クセもないので万人受けするフレーバーですが、強めの香や味わいを求めている人はやや物足りないかもしれません。

CBD効果:CBD濃度50% というだけあって、けっこうCBD感がある!

今回購入したのは高濃度の CBD濃度50% というだけあって、けっこうCBD感がありますね!

口コミでは「安眠できた」「寝つきがよくなった」という声が多かったですが、評判通り寝る前に吸ったら朝まで爆睡でした笑

エイジ
キック感は弱めなので、1パフ目から肺に溜め込める!

ただ個人差はあるので無理して咽ないようにしてください笑

プラスウィード の CBDカートリッジ シリーズは今回初めて使ってみましたが、即効性もあったので良い CBDカートリッジ という印象です。

CBD濃度に関しては人それぞれ求めている濃度が違いますが、しっかりリラックスしたい人や不眠気味の人は高濃度がおすすめかなって思います。

+WEED(プラスウィード) CBDカートリッジ はどこで買える?ドンキ・楽天・アマゾンなど販売ショップを調査

プラスウィード CBDカートリッジ はどこで買えるのか販売ショップを調べてみました。

調査結果は以下の通りです。

ドンキ
楽天
アマゾン取り扱いなし
東急ハンズ取り扱いなし
ロフト取り扱いなし

取り扱いがあるのは「ドンキ・楽天・あとは公式サイト」、「アマゾン・東急ハンズ・ロフト」では取り扱いがありませんでした。

+WEED(プラスウィード) CBDカートリッジ が一番安く買えるのはどこ?最安値の調査結果

取り扱いがある「ドンキ・楽天・公式サイト」の価格をまとめました。

プラスウィード CBDカートリッジ は CBD濃度 が10%・20%・30%・40%・50%・60%の6種類ありますが、ここでは CBD濃度50% の料金を比較するので、他の濃度の購入を検討中の人は相場の目安にしてみてください。

取り扱いショップ料金比較

ドンキ6,000円+税
楽天6,600円(送料無料)
公式サイト6,000円+税

上記結果からも分かるように、「ドンキ・楽天・公式サイト」すべて同じ価格で6,600円(税込み)でした。

公式サイトから購入しても特に特典があるわけではないので、家から近いドンキで買いたい、楽天のポイントを貯めたいなど、状況に合わせて購入してみてください。

まとめ

以上、+WEED(プラスウィード)CBD カートリッジ の特長、使い方、実際に使ってみた効果レビュー、SNSでの口コミ評判をご紹介しました。

高濃度のフルスペクトラム CBDオイル が注入されていて、電子タバコやヴェポライザーのバッテリーに取り付けるだけで使用できる プラスウィード CBD カートリッジ。

CBD濃度は全6種類(10%・20%・30%・40%・50%・60%)とラインナップが豊富なので、CBD歴が長い人はもちろん、CBD初心者もはじめやすい CBDカートリッジ です。

+WEED(プラスウィード)以外の他ブランドと比較したい場合は、以下記事で特徴を詳しく比較しているので参考にしてみてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

エイジ

一時期1日18時労働のブラック企業に勤務。効率的な睡眠とハイパフォーマンスな日々を求め、禁煙を決意し自己啓発に勤しむ。CBDに出会いCBDのパワーに助けられ「CBDのある生活」を研究する35歳。

-CBD, CBD製品レビュー

Copyright© Life with CBD , 2020 All Rights Reserved.