CBD CBD製品レビュー

【限定コラボ】Ninja We Made It.×VapeMania CBDグミを食べたレビュー【CBN+CBG配合】

2021年12月1日

若者を中心に今人気が高まっているクリエイティブ集団Ninja We Made It.がプロデュースしたカンナビノイドグミがVapeMania社から発売されました。

日本国内最高濃度のレアカンナビノイドグミとの呼び声も高いこのコラボ商品を実際に食べてレビューしていきます。

Ninja We Made It.×VapeMania CBDグミの商品概要

基本スペック

Ninja We Made It.×VapeMania CBDグミ

ブランド名VapeMania
原産国製造:日本
カンナビノイド:記載なし
カンナビノイドタイプブロードスペクトラム
内容量6粒入りパウチ・30粒入りボトル
CBN含有量カンナビノイド50㎎配合/1粒あたり
Day Time(CBG40㎎・CBN10㎎)
Night Time(CBN40㎎・CBD10㎎)
価格パウチ 1袋:1,620円
3袋セット:4,860円
ボトル 1つ:5,832円
フレーバーDay Time(グリーンアップル)
Night Time(グレープ)

カンナビノイド配合グミの中でも、1粒あたり50㎎配合というのはかなり高容量です。CBDアイソレートタイプのものであれば、50㎎前後のものは多くはありませんが存在しました。

しかし今回はCBGやCBNといったレアカンナビノイドを中心に配合したグミです。CBDやTHCと比べて希少価値が高いことからレアカンナビノイドと呼ばれているこれらの成分を贅沢に配合した、いままでにない製品となっています。

全ての商品に、昼用と夜用の2つのフレーバーが均等に入っています。6粒入りのパウチには、Day Timeが3粒とNight Timeが3粒入っていて、30粒入りボトルの場合には、Day Timeが15粒とNight Timeが15粒というバランスです。

メンバーの写真がデザインされたパッケージがファンにはたまらない一品で、プレゼントにも喜ばれるでしょう。また、ステッカーやポスターといった豪華購入特典が充実しているのもポイントです。

Ninja We Made It.とは

Ninja We Made It.は4人組のクリエイティブ集団です。日本のHIPHOPシーンとリンクしつつ、 自分達の好きなカルチャーを独自の目線で発信することをコンセプトに活動しており、Youtubeの登録者数は約20万人と若い世代を中心に今注目を集めています。

2021年の9月にハードコアラッパーとして不動の人気MCであるD.OとVapeMania社がコラボしたCBNカートリッジの紹介PVにNinja We Made It.のメンバーが参加しています。

この時、Ninja We Made it.のメンバーはCBDをほとんど経験したことがなかったと言います。D.Oとのコラボ商品をはじめ、VapeMania社が提供した様々なカンナビノイド製品を試していく中で、メンバーが皆CBDグミをとても気に入ったことをきっかけにNinja We Made It.×VapeManiaのコラボが実現したようです。

原材料・成分

Ninja We Made It.×VapeMania CBDグミ
日本一カッケェクリエイティブ集団を目指すNinja We Made it.にふさわしい、クリエイティブを意識した豪華なカンナビノイド配合が本製品一番の特徴です。

フレーバーごとに異なる配合のカンナビノイドは、いずれもレアカンナビノイドを高配合した贅沢な仕上がりになっており、満足度の高い体感度合いはSNSでも話題となっています。

カンナビノイドが高容量配合されているという点だけではなく、天然素材を中心に身体に優しい成分で作られています。

甘味料は、北海道産の甜菜糖とキシリトールという2種類のみを使用することで腸に優しく虫歯になりにくく仕上げています。また、両フレーバー共に合成着色料は使用しておらずいずれも天然由来の成分で着色が行われています。

朝・昼用 Day Time

Ninja We Made It.×VapeMania CBDグミ

水飴(国内製造)、甜菜糖、ゼラチン、イソマルトオリゴ糖、りんご濃縮果汁、カンナビジオール(成熟した麻の茎由来)、植物油脂、粉末オブラート、澱粉/甘味料(キシリトール)、酸味料、香料、着色料(ベニコウジ、クチナシ)、(一部にゼラチン・りんご・大豆を含む)

黄色い丸型のこちらは、グリーンアップルの爽やかなフレーバーです。
CBDは含まれておらず、1粒にCBG40㎎・CBN10㎎ 計50mgのカンナビノイドが配合されています。

CBGはカンナビゲロールという物質で、CBD(カンナビジオール)やTHC(テトラヒドロカンナビノール)の前駆物質です。向精神作用こそありませんが、THCとおなじように中秋神経系に直接働きかけを行うことができるため効率よく身体の中で作用することができます。

CBGの働きは、身体をリラックスさせるようなチル感ではありません。不安感の解消や脳の活性化といった働きがメインで、朝や日中などアクティブに活動したい時間帯にピッタリです。

夜用 Night Time

Ninja We Made It.×VapeMania CBDグミ

水飴(国内製造)、甜菜糖、ゼラチン、イソマルトオリゴ糖、ぶどう濃縮果汁、カンナビジオール(成熟した麻の茎由来)、植物油脂、粉末オブラート、澱粉/甘味料(キシリトール)、酸味料、香料、(一部にゼラチン・大豆を含む)

赤紫色の星型のこちらは、大人な甘味のグレープフレーバーです。
配合されているカンナビノイドは、CBN40㎎・CBD10㎎ 計50㎎とこちらもレアカンナビノイドが高容量配合されています。

メインの成分となるCBN(カンナビノール)は現在、日本で大きなブームになりつつあるカンナビノイドでその勢いはCBDを越えるとも言われています。CBNには、夕方や夜のリラックスタイムに適した働きがあると考えられていおり、その効果は「眠りのカンナビノイド」と例えられるほどです。

Ninja We Made It.×VapeMania CBDグミのを食べてみた感想

Ninja We Made It.×VapeMania CBDグミ

食べやすさ:苦みや青っぽさがなく食べやすい

市販の果物味のグミと同じくらいの大きさですが、しっかりとした弾力があり1粒でもしっかりと咀嚼が必要な食べ応えがあります。

少し噛んでから舌の裏で溶かしていくという、CBDグミの基本的な食べ方をするのにもピッタリです。

高容量のグミということで、苦みやえぐみ・喉がピリッとする感じがあるかなと思っていましたが、そういった食べにくさは一切なく

エイジ
終始フルーツの爽やかな甘味を味わいながら美味しく食べれた

どちらのフレーバーもしつこくないほどよい甘味がいい感じでした。

カンナビノイドの体感度:さすが高容量!満足のいく体感!

Day Time・Night Time共に、

エイジ
1粒でカンナビノイドの効果をしっかり体感でき、満足度は高めです

Day Timeを朝に食べておくと、午前中の眠くてエンジンがかからない時間がなく、しっかりと頭がシャキッと冴えて目の前のことに集中して取り組むことができました。

Night Timeは、食べて30分ほどで身体が済み済みまでリラックスしていくのを感じられ、心と身体を休めたい時間にピッタリだなと感じました。深いしっかりとした睡眠をとることができ、翌日の目覚めはバッチリでした。

まとめ

クリエイティブ集団Ninja We Made It.とVapeMania社の限定コラボのCBDグミ。

日本国内最高濃度のレアカンナビノイドグミとの呼び声も高いグミが気になる方はぜひチェックしてみてください。

Ninja We Made It.×VapeMania CBDグミ【CBD&CBN&CBG配合】

Ninja We Made It.×VapeMania CBDグミ の詳細を見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

エイジ

一時期1日18時労働のブラック企業に勤務。効率的な睡眠とハイパフォーマンスな日々を求め、禁煙を決意し自己啓発に勤しむ。CBDに出会いCBDのパワーに助けられ「CBDのある生活」を研究する35歳。

-CBD, CBD製品レビュー

Copyright© Life with CBD , 2022 All Rights Reserved.