【最高濃度】麻皇 x VapeMania CBNハーブを使ってみたレビュー【CBN1200mg】

CBD製品レビュー

【最高濃度】麻皇 x VapeMania CBNハーブを使ってみたレビュー【CBN1200mg】

2022年8月3日

カンナビノイドユーザーなら誰もが知っている「VapeMania」と、独自配合の質の高いCBDハーブで大ヒット商品を立て続けにリリースしている「麻皇」が夢のコラボを実現

発売前から非常に反響の大きかったコラボ商品“麻皇 x VapeMania CBNハーブ”を実際に使ってみたレビューを紹介していきます。

麻皇 x VapeMania CBNハーブの商品概要

麻皇 x VapeMania CBNハーブ

基本スペック

ブランド名「麻皇」
「VapeMania」
原産国アメリカ産
カンナビノイドタイプアイソレートCBN
(CBD,CBN,CBG)
内容量3.5g
カンナビノイド含有量CBN 1,200㎎
価格9,300円

いつも頑張っているあなたに頑張らない時間を」をテーマに作られた本製品は、大人の高級嗜好品です。麻皇が中心となって開発を手掛けており、麻皇・VapeManiaに両者にとって今までにない最高濃度の製品です。

カンナビノイドを高い濃度で配合すると、美味しさや香りを担うテルペンとのバランスが乱れ、心地よく喫煙できる製品ではなくなってしまいます。そこで、開発にあたってはテルペンの比率にとことんこだわって幾度となくテストが繰り返されてきました。

時間と手間をかけたからこそ、過去最高濃度のCBNを確かな味わいで楽しめる、まさに『逸品』と呼ぶにふさわしい仕上がりになっています。

CBNとは

CBNとはカンナビノールという名前の活性化合物です。麻に含まれるカンナビノイドの一種で、成熟し酸化が進んだ大麻草に含まれます。含有量が他のカンナビノイドと比べて少ないことから、"レアカンナビノイド"とも呼ばれています。

カンナビノイドは、CB1、CB2という哺乳類がもつ受容体に働きかけを行います。CBD(カンナビジオール)がCB2受容体を中心に働きかけを行う一方で、CBNは2つの受容体に強く働きかけることができます。

CB1は特に脳内に多く存在し、ストレスや不安感に大きく影響を与えます。CB2は、免疫細胞や消化管に多く分布しており、抗炎症作用を生じさせる働きがあります。

この2つの受容体に影響を与えるCBNは、『穏やかな精神作用を持ったカンナビノイド』とカンナビノイドユーザーの間で非常に高く評価されています。

こだわりの香り テルペンの黄金比

テルペンを抽出するベースとして選ばれたのはオランダ生まれの“NORTHERN LIGHTS(ノーザンライツ)”という品種です。世界で最も有名なインディカ株で、カンナビスカップで何度も優勝している非常に人気の高い麻です。

NORTHERN LIGHTSの香りの特徴は、“甘みとスパイスが混ざった素朴な味わい”です。麻らしい青っぽさは控えめに、どこかスパイシーさを感じるあたたかみのある香りに多くの人が魅了されてきました。

最も多く含まれる成分は「βカリオフィレン」で、別名第3のカンナビノイドと呼ばれています。揮発性有機化合物であるにも関わらず、カンナビノイドと同様に受容体に作用して体内に影響を与えることができると考えられています。

そんなNORTHERN LIGHTSから抽出された香りの強いテルペンを、「強すぎずほのかに香る」ことを意識し独自のバランスで調合しています。

成分

麻皇 x VapeMania CBNハーブ

CBN1,200mg、マーシュマロウ、モリンガ、テルペン

麻皇の手掛けるCBNハーブは、純度の高いCBNと質の高いテルペンを、2種のブレンドハーブにコーティングして作られています。

マーシュマロウとは、ウスベニタチアオイとも呼ばれるアオイ科のハーブです。ハーブティや生食でも楽しまれており、CBNハーブの材料としても有名です。

本製品で使用されているマーシュマロウは、麻皇がこだわり抜いて選んでいます。同じマーシュマロウという植物でも、物によって煙の質や味わいに違いが生まれるため、部位や見た目にもこだわり納得のいくものを厳選しています。

COA(成分分析表)

成分分析表を見る際のポイントは、
1.THCが含まれていないことが証明されているか
2.純度はどのくらい高いものなのか 
この2点に注目してチェックしましょう。

CBNハーブ COA

THCについては、THCV、THCVaも含めて全てLOQ((Limit Of Quantification)つまり検出限界値なので人体に影響を与える心配はありませんし、日本の法律上も問題ないことが証明されています。

CBNの純度についても、99.900%と非常に高く、質の高い原料を使っていることが数値から読み取ることができます。

麻皇 x VapeMania CBNハーブを吸ったレビュー

麻皇 x VapeMania CBNハーブ
追加される度に完売が続いてきた麻皇 x VapeMania CBNハーブですが、ようやく手に入ったので早速楽しんでみたいと思います。

香り・味:万人に好かれそうな香り。贅沢な濃い煙がたまらない!

麻皇 x VapeMania CBNハーブ
火を付ける前から、

エイジ
香りが鼻を抜けていき「さすが麻皇とVapeManiaのコラボ商品

という印象です。

火を付けると、香りが一気に立ち、香りを味わいながらCBNを楽しむことができました。

煙が重ためなので、キック感もややありますが決して咽かえるほどではなく、贅沢な濃い煙をゆっくりと吸い進めることができました。

人気の香りであるO.G.KUSHとはまた違ったクセのない香りです。

CBN感:過去のCBNハーブとは段違い!満足感が違う!

麻皇 x VapeMania CBNハーブ
高濃度CBD、CBDワックス、フルスペクトラムリキッドなど、様々なカンナビノイド製品を試してきましたが、

エイジ
これは満足度で上位にランクインする使い心地!

身体が芯から緩んでいくような、極上のリラックス感を得られました。最高濃度というだけあるなと思うほど、1本目から大満足でした。

CBNの効き方には個人差があるようですが、個人的には「睡眠導入」・「リラックス」・「チル感」を得たい時にピッタリだと感じました。

麻皇 x VapeMania CBNハーブがおすすめの人

  • “VapeMania”と “麻皇”のコラボ商品を試してみたい方
  • 過去最高濃度のCBNを体感したい方
  • 世界の人気品種NORTHERN LIGHTS を楽しみたい方
  • 安全性が高く、信頼できる商品を探している方

本製品最大の特徴は、従来のハーブと比較した時の圧倒的な濃度の高さです。

加えて、VapeManiaと麻皇というカンナビノイドのスペシャリストがタッグを組んで開発を行っているという点も大きなポイントと言えるでしょう。

安心できる製品を、本当に満足できる商品を見つけたいという方におすすめです。

まとめ

麻皇 x VapeMania CBNハーブの要点をまとめると、

  • カンナビノイドのプロ“VapeMania”とCBDハーブのカリスマ“麻皇”の夢のコラボ
  • 過去最高濃度 CBN1,200㎎配合
  • こだわりのテルペンは、人気品種NORTHERN LIGHTS
  • 段違いの満足感を、安心できる製品で

カンナビノイドのプロ“VapeMania”とCBDハーブのカリスマ“麻皇”が手掛けるCBNハーブは、食用としても親しまれているマーシュマロウとモリンガをベースに作られています。CBNは過去最高濃度の1,200㎎を配合し、オリジナル配合のテルペンと合わせることで、高濃度なのに味わいを楽しめる画期的な仕上がりです。

SNSに投稿されている口コミも軒並み高評価で、実際に使ってみても段違いの満足感を得られました。人気が高く、麻皇のホームページでは追加の度に完売し、購入制限が設けられるほどです。

気になる方は、是非チェックしてみてください。

麻皇 x VapeMania CBNハーブ CBN1200mg 3.5g
VapeMania公式サイトで詳細を見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

エイジ

一時期1日18時労働のブラック企業に勤務。効率的な睡眠とハイパフォーマンスな日々を求め、禁煙を決意し自己啓発に勤しむ。CBDに出会いCBDのパワーに助けられ「CBDのある生活」を研究する35歳。

-CBD製品レビュー

Copyright© Life with CBD , 2022 All Rights Reserved.