【国内最強コラボ】カメルイ×べイプマニア CBNカートリッジ BANANA KUSH をレビュー【CBN420mg・1ml】

CBD CBD製品レビュー

【国内最強コラボ】カメルイ×べイプマニア CBNカートリッジ BANANA KUSH をレビュー【CBN420mg・1ml】

2021年9月13日

国内CBDメーカーの中でも質が良いと人気の高いkamerui社と、国内外多数のCBDを取り扱いカンナビノイドに深く精通しているVapeMania社コラボ製品であるCBNカートリッジが大きな話題となっています。

  • CBDとCBNは何が違うの?
  • チル感はどのくらい?
  • 味や喉へのキック感は?

など知りたい人も多いはず。

そこで今回は、kamerui x VapeMania CBNカートリッジの特徴や実際に使用したレビューを紹介していきます。

カメルイ×べイプマニア CBNカートリッジ の製品概要

カメルイ×べイプマニア CBNカートリッジ

「次なるステージへ」というキャッチフレーズのもと販売されたこのCBNカートリッジは、CBD(カンナビノイド)ではなくCBN(カンナビノール)のアイソレート製品です。

テルペンというフレーバーの基本となる活性化合物の配合にこだわりをもっているkamerui社が手掛けたBanana Kush味は美味しく病みつきになると高評価です。

基本スペック

ブランド名kamerui x VapeMania
生産国日本国内生産
CBNの種類アメリカ産アイソレート
内容量1ml
CBN含有量420㎎
価格4,800円
フレーバー1種(Banana Kush)

成分

アメリカ産アイソレートCBN420mg
天然オーガニックテルペンBanana Kush

PGやVGなどの希釈剤は不使用で、CBNと高濃度テルペンのみが配合されています。

オーガニック栽培されたBanana Kushという品種の麻のテルペンが使われています。麻には様々な品種がありますが、Kushはインド・パキスタン・アフガニスタン周辺のヒンドゥークッシュ地域で作られて広がった原種のことを意味しています。

クッシュ系は、甘い独特な香りが特徴で、Banana Kushは味と香りが上質なバナナを彷彿とさせることから名付けられました。

健やかな元気を取り戻すサポートをしてくれることから人気のある品種です。作用の強い大麻草としておなじみのGhost Train Haze品種と兄弟の関係にあります。

メインのテルペンはリモネンです。レモンやオレンジにローズマリーやペパーミントにも含まれる成分で、甘酸っぱく爽やかな香りが特徴。そこにふんわりと上品なバナナが香り、とても美味しく吸引できます。

kamerui(カメルイ)とvapemania(べイプマニア)のコラボ製品

カメルイ×べイプマニア CBNカートリッジ

国内最強のダブルネームがコラボしているということで、販売前からSNSを中心に大きな話題となっていました。

kamerui社とは、国内のCBDメーカーであり、創業者の亀田塁さんのSNSはフォロアー数も多く、たくさんの人に支持されていることが伺えます。(Twitter:@ruikameta

高品質で低価格ということで非常に人気が高く、こだわりのテルペンで非常に香りが良くCBD愛用者からも高く評価されています。

VapeMania社は「最高の一服」をコンセプトに、厳選された様々なVapeデバイスやVapeリキッドを取り扱う販売会社です。近年の急速なCBD需要の高まりに伴い、虚偽記載や粗悪な商品も多く出回っています。

そんな中VapeManiaでは、安心・安全に摂取できる良質なCBD製品を作るブランドの製品のみを取り扱っており、メーカーもしくは総代理店からの直接仕入れを徹底しています。

麻やカンナビノイド・CBDに詳しい専門のスタッフが選び抜いたレベルの高い製品を買えるということで、VapeManiaのオンラインショップは非常に人気が高く、都内の実店舗も好評です。

この国内最強とも言える2社がタッグを組んで研究・開発を手掛けたとあって、CBD愛用者としては見逃せない製品として大きな注目を集めていました。

2021年8月7日に400個の限定販売がスタートしましたが、3時間半という驚異のスピードで完売しました。

CBDではなく、CBNのカートリッジ

麻にはCBDやTHCなどのカンナビノイドと呼ばれる活性化合物が100種類以上含まれているとされ、中でも安全性が高く国内でも人気が高まっているのがCBD(カンナビジオール)です。

しかし、今回の製品にはCBDは一切含まれておらず、含まれているカンナビノイドはCBN(カンナビノール)だけとなっています。

2021年8月現在、国内で違法とされている麻の成分はTHC(テトラヒドロカンナビノール)だけですので、CBNもCBD同様に合法的に使用することが可能です。体内に取り込まれたCBNは、CBDとは異なる作用機序で身体に働きかけます。

CBNは「直接体内の受容体に作用することができる」という特徴があります。CBDも様々な方向から体内で作用していきますが、受容体に直接何か働きかけをすることはできず、間接的に影響を与えるにとどまります。

一方でCBNは体内複数の受容体に直接作用し働きかけを行うことができることが解明されていて、より高い実感を得られると期待されています。

カメルイ × べイプマニア CBNカートリッジの使い方

CBNカートリッジは、CBDカートリッジの使い方と同様、吸引して摂取します。

ほとんどのCBD・CBNカートリッジは、VAPEの510スレッド対応となっているので、VAPEを持っている方は最初からカートリッジ単品で始められます。VAPEを持っていない方は別途デバイスの購入が必要です。

kamerui x VapeMania CBNカートリッジは、カートリッジ単体も販売していますが、デバイスセットも販売されています。

kamerui x VapeMania CBNカートリッジ 単体 4,800円(税込)の詳細を見る

kamerui x VapeMania CBNカートリッジ + デバイスセット 5,980円(税込)の詳細を見る

【使い方】手順1:カートリッジを取り出す

カメルイ×べイプマニア CBNカートリッジ
CBNカートリッジは筒状のプラステックが入っています。
カメルイ×べイプマニア CBNカートリッジ
上部にキャップを開いて中身を取り出す。
カメルイ×べイプマニア CBNカートリッジ
中身はこんな感じ。茶色のリキッドが入っていますね。
シールは2つ貼ってあり「42%」と「NO THC」と記載されています。

【使い方】手順2:カートリッジをバッテリー本体に装着

カメルイ×べイプマニア CBNカートリッジ
カートリッジ上下に半透明のキャップが付いているので外す。
カメルイ×べイプマニア CBNカートリッジ
上でも説明しましたが、VAPEの510スレッドに対応しているので、すでに持っている方はそのまま使えます。
カメルイ×べイプマニア CBNカートリッジ
自分は airis のバッテリーを使っています。
軽くて大きさも丁度いいし、見た目もカッコイイので気に入っています。
カメルイ×べイプマニア CBNカートリッジ
装着するとこんな感じ。
あとは電源をオンにして吸引するだけ!

カメルイ × べイプマニア CBNカートリッジ をレビュー

今回レビューする商品:kamerui x VapeMania CBNカートリッジ CBN420mg 1ml BANANA KUSH

吸い心地・キック感:高濃度フルスペクトラムに近い刺激感あり

エイジ
キック感は強めで、ガツンとくる感じがある

かなり高濃度のフルスペクトラムCBDカートリッジやCBDワックスを思いっきり吸い込んだときのような刺激感です。

フレーバーがBanana Kushということでふわっと爽やかにバナナの香りが刺激感をマイルドにしてくれる感じがしました。甘ったるいバナナの実の味ということではなく、バナナの皮の爽やかな香りをイメージしていただければと思います。

刺激感はあるものの、決して吸いにくいということではなく、むしろチル感への期待が高まる嬉しい刺激感を感じることができました。

CBNの体感度:強い体感!これがCBNのパワー

CBDは濃度によって気持ちがシャキっとすることもありますが、CBNはリラックスしたい人に向いているなという印象を受けました。

吸入後数分で、心も身体も一気に日中の緊張感が解けてチルモードになり、

エイジ
心地よい時間を過ごせました

CBDで味わうのとはまた違った、チル感でじんわりと影響してくるというよりもガツンっとした実感が得られました。

コスパ:安い!さすがkamerui社!

大手ECサイトで販売されているCBNカートリッジとコスパを比較してみます。

CBNを主成分としたカートリッジはまだ多くないため、同じくらいの濃度のCBDアイソレートのカートリッジとCBNを含んだブロードスペクトラムCBDカートリッジも一緒に比較してみました。

製品名値段濃度カンナビノイド1㎎の値段カンナビノイドの種類
kamerui×VapeMania
CBNカートリッジ
4,800円42%11.4円CBNアイソレート
Vethos Design Chillux
CBN50%カートリッジ
4,800円50%9.6円CBNアイソレート
KAMERUI
CBDカートリッジ
3,800円42%9.0円CBDアイソレート
CBD Living
ナノCBDカートリッジ
4,950円50%19.8円CBD、CBN、CBC、CBG
(フルスペクトラム)

CBNは様々な品種の麻を見ても総じて含有率が低いことに加え、未成熟の麻にはほとんど含まれていないことなどから、希少価値が高く「レアカンナビノイド」とも呼ばれています。

そのためCBNメインとした製品は少なく、CBNを含んだフルスペクトラムのCBDカートリッジも比較的高めの値段が付けられています。

そんな中、CBNを42%と高濃度で配合し、なおかつ国内でも知名度・人気度が高い2社が手掛けたkamerui×VapeMania CBNカートリッジがこの価格で購入できるのは非常にお得です。同じkamerui社のCBDアイソレートカートリッジと1,000円しか変わらないのには驚きました。

Vethos Design Chilluxというメーカーも同じ価格で50%濃度のCBNカートリッジを販売していますので、こちらの方が少々お買い得のようです。価格も大切ですが、安心して摂取できる確かな品質と安心感の方が重要なので、個人的にはkamerui×VapeManiaの製品を選びますね。

他のCBDカートリッジ&ワックスはこちらの記事で比較しています。

カメルイ × べイプマニア CBNカートリッジ がおすすめの人

  • 話題の国内最強ダブルネームのコラボ商品を試してみたい人
  • CBNのカートリッジを使ってみたい人
  • CBDとは違ったチル感を味わいたい人

口コミを見ると、Banana Kushのフレーバーがたまらない・美味しく吸うことができるとフレーバーがとても高く評価されています。肝心の実感についても満足度の高いコメントが多く、CBDとはまた違った特別なチル感を楽しんでいるようです。

国内のCBD市場においてトップクラスの知名度を誇る2社がコラボして開発しているということでの品質・安全性についてはお墨付きです。CBD製品を普段愛用しているという方もそうでない方も、CBNという新しいジャンルを安心して楽しんでみたいという方はkamerui x VapeManiaのCBNカートリッジがおすすめです。

まとめ

以上、kamerui x VapeMania CBNカートリッジの特徴や実際に使用したレビューを紹介しました。

kamerui x VapeMania CBNカートリッジの要点をまとめると、

  • 国内で人気、知名度ともに高い2社の最強コラボ製品
  • THC、CBDフリーのアイソレートCBN仕様
  • 1㎖入りのカートリッジで420㎎のCBN配合
  • 豊富なテルペンからなる、オリジナル配合のBanana Kushフレーバー

今回kamerui 社と VapeMania社がコラボして作りあげた本カートリッジは、CBDやTHCを含まないCBNアイソレートです。レアカンナビノイドとも呼ばれるカンナビノール(CBN)を1カートリッジあたり420㎎贅沢に配合した高濃度仕様で、満足度の高いチル感を実感できます。

現在は限定販売の分は完売しており、次回以降の販売開始時期は未定となっています。

しかし、VapeMania社のYugeさんは自身のTwitter(@YUGE_CBDMANiA)にて、

「CBNカートリッジを必要とするすべての人が手に入れられるよう、なるべく争奪戦が起きない状況を作っていきたいですね。最初は仕方ないかもしれませんが、誰もがいつでも手に入れられる未来を目指して精進してまいります」

と発信しておりますので、今後の再販は多いに期待できるでしょう。

kamerui x VapeMania CBNカートリッジ BANANA KUSH

CBN420mg 1ml BANANA KUSH 4,800円(税込)の詳細を見る

CBN420mg 1ml BANANA KUSH + デバイスセット | CBN Cartridge + airis VERTEX 5,980円(税込)の詳細を見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

エイジ

一時期1日18時労働のブラック企業に勤務。効率的な睡眠とハイパフォーマンスな日々を求め、禁煙を決意し自己啓発に勤しむ。CBDに出会いCBDのパワーに助けられ「CBDのある生活」を研究する35歳。

-CBD, CBD製品レビュー

Copyright© Life with CBD , 2021 All Rights Reserved.