HEMP BABY フルスペクトラム CBD カートリッジ

CBD CBD製品レビュー

【CBD濃度30%】HEMP BABY フルスペクトラム CBD カートリッジ 1.0ml をレビュー

2020年9月17日

CBDグミやコスメ製品を取り扱っている人気のCBDブランド「HEMP BABY」から フルスペクトラム CBD カートリッジ CBD濃度30% が登場!

フレーバーは全5種類(Happy Mango・Dreamy Strawberry・Calm Kush・Relief Mint・Bubba Bubblegum )。

まだ使ったことがない人は
「キック感、吸い心地はどうなのか?」
「どのくらいCBD感があるのか?」
「各フレーバーの特長は?」
など気になっている方も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、HEMP BABY フルスペクトラム CBD カートリッジの特長、使い方、実際に使ってみたレビューをご紹介していきます。

HEMP BABY フルスペクトラム CBDカートリッジの商品概要

基本スペック

ブランドHEMP BABY(ヘンプベイビー)
原産国アメリカ
容量1.0ml
CBD含有量300mg
CBD濃度30%
原材料プロピレングリコール、ベジタブルグリセリン、フルスペクトラムCBD
フレーバー全5種類
価格5,880円

特長

アメリカ産の100%オーガニック認定 HEMP を使用した CBD 製品を取り扱っている HEMP BABY から登場した CBDカートリッジ。

HEMP BABY は、すべての製品を第三者機関にテストし、結果をすべてウェブサイト上で公開しているので安心して使用できます。

今回の HEMP BABY CBDカートリッジ は、フルスペクトラム仕様で、CBD濃度30%の高濃度カートリッジ。

メンテナンス不要、使い捨てのカートリッジで、510スレッド(規格)の電子タバコやヴェポライザーのバッテリーに取り付けて使用できます。

フレーバーは全5種類

HEMP BABY フルスペクトラム CBD カートリッジ

Happy Mango(ハッピーマンゴー)

吸引型CBD製品の中でも人気の高いマンゴーフレーバー。喉の通りも優しく甘みとフルーティーな味わいが一緒に楽しめます。

Dreamy Strawberry (ドリーミーストロベリー)

甘みとフルーティーのバランスが絶妙なストロベリークリームのような味わいです。ストロベリー系フレーバーは、多くのCBDブランドが取り扱っていますが、その中でも仕上がりや完成度で高い注目を集めています。

Calm Kush (カームクッシュ)

CBDリキッドやワックスでは王道のフレーバー。バニラやナッツ系なのでコーヒーにも合うフレーバです。

Relief Mint(リリーフミント)

スッキリ系のミントが微かに香り、ほんのり甘みがあります。強烈な爽快感のあるメンソール系というよりも少しまろやかで優しい感じです。

Bubba Bubblegum (バブルガム)

甘みを重視するならコレ。吸引すると舌に甘みがしっかり残ります。甘みを求めているけど糖分は控えたい!という方にもおすすめ。これまでに無かったタイプのフレーバーです。

HEMP BABY フルスペクトラム CBDカートリッジの使い方

HEMP BABY フルスペクトラム CBDカートリッジ には、最初から フルスペクトラム CBD 30% オイルが注入されていて、510スレッド(規格)の電子タバコやヴェポライザーのバッテリーに取り付けるだけで使用できます。

すでに510スレッドに対応しているものを持っている人はそのままお使いいただけますが、持っていない人はバッテリーを購入する必要があります。

どのバッテリーを購入すればいいか分からない...人気のバッテリーを使ってみたい...という人は、まずは知名度が高くて人気のバッテリーがおすすめ。

▼510スレッドに対応している代表的な製品

製品名価格
CBD ペン バッテリー airis VERTEX AIRISTECH 510 スレッド1,580円
CBD ヴェポライザー ワックス パウダー クリスタル 用3,780円
CBD ワックス ヴェポライザー airis Qute WAX VAPORIZER PEN3,780円

ちなみに自分は CBD ワックス ヴェポライザー airis Qute を持っているので、HEMP BABY フルスペクトラム CBDカートリッジ だけを購入しました。

↓愛用しているヴェポライザー
CBDヴェポライザー

HEMP BABY フルスペクトラム CBDカートリッジを実際に吸ってみたレビュー

HEMP BABY フルスペクトラム CBDカートリッジを実際に吸ったときのレビューをしていきます。

今回購入したフレーバーは、一番人気となっている Happy Mango(ハッピーマンゴー)。

パッケージ表面はこんな感じ。
HEMP BABY フルスペクトラム CBD カートリッジ

パッケージ裏面
HEMP BABY フルスペクトラム CBD カートリッジ

カートリッジの上下には透明のキャップが付いているので、外して使います。
HEMP BABY フルスペクトラム CBD カートリッジ

キャップを外したら、ヴェポライザーに装着するだけ。
HEMP BABY フルスペクトラム CBD カートリッジ

これで吸引の準備完了!
HEMP BABY フルスペクトラム CBD カートリッジ

ヴェポライザーの操作方法は CBDワックス 使用時とまったく同じです。
ヴェポライザーの使い方については以前の記事「CBD ワックス ヴェポライザー airis Qute」 で詳しくご紹介もしています。

香りや味は?

今回吸ってみたのは Happy Mango(ハッピーマンゴー) ですが、マンゴーの優しい甘みとフルーティーな味わいが一緒に楽しめます。

マンゴーの香りや味がどうしても苦手...という人以外は、万人受けするフレーバーって感じがします。

これまでに吸引型CBD製品のマンゴーフレーバーをいろいろ使ってきましたが、個人的にはその中でもダントツで好きかもしれないです。

エイジ
さすが HEMP BABY というだけあって、フレーバーの仕上がりや完成度は高いですね。

キック感は?

エイジ
喉へのキック感は優しいので、けっこう吸いやすいです。

吸引型CBD製品が初めての人や、キック感が弱めが好みという人には、この HEMP BABY フルスペクトラム CBD カートリッジ はぴったりだと思います。

あと、自分みたいに吸引型CBD製品をいくつも持っていて、その日の気分によってキック感が強いものを吸ったり、弱いものを吸ったり使い分けたい人にも良いですね。

とにかくキック感が最強なのが好み!という人は Aztec フルスペクトラム CBDカートリッジ がおすすめ。1パフで強烈のキック感があります!キック感重視なら絶対好きだと思います。

CBD感は?

CBD濃度30%、フルスペクトラムCBD ということもあり、けっこうCBD感があります。

エイジ
自分は1日3~5パフで使い続けていますが、3パフだけでも十分CBD感を感じられますね。

あと、この HEMP BABY フルスペクトラム CBD カートリッジ は、キック感が優しいので、咽ることなく肺に入れることができます。

吸引型CBD製品が初めての人は少しずつ吸引量を増やす方がいいと思いますが、日頃から使っている人であれば1パフ目から思いっきり吸引しても問題ないです。

まとめ

以上、HEMP BABY フルスペクトラム CBD カートリッジの特長、使い方、実際に使ってみたレビューをご紹介しました。

フルスペクトラム仕様で、CBD濃度30%の高濃度カートリッジ。

メンテナンス不要、使い捨てのカートリッジで、510スレッド(規格)の電子タバコやヴェポライザーのバッテリーに取り付けて使用できます。

気になる方はチェックしてみてください。
詳しくはこちら↓

HEMP BABY フルスペクトラム CBD カートリッジ CBD濃度30% 

■カートリッジ単品
価格:5,880円
▶HEMP BABY フルスペクトラム CBDカートリッジ はこちら

■カートリッジ1個 + ペンバッテリー1個(セット販売)
価格:6,980円
▶HEMP BABY フルスペクトラム CBDカートリッジ + ペンバッテリーセット はこちら

Check
CBDワックス&カートリッジ
CBDwax&カートリッジ(高濃度)最強製品おすすめランキングBEST12

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

エイジ

一時期1日18時労働のブラック企業に勤務。効率的な睡眠とハイパフォーマンスな日々を求め、禁煙を決意し自己啓発に勤しむ。CBDに出会いCBDのパワーに助けられ「CBDのある生活」を研究する35歳。

-CBD, CBD製品レビュー

Copyright© Life with CBD , 2020 All Rights Reserved.