【フルスペクトラム】HannahBiz×VapeManiaオイルプレス【カンナビノイド960mg】を使ってみたレビュー!

CBD CBD製品レビュー

【フルスペクトラム】HannahBiz×VapeManiaオイルプレス【カンナビノイド960mg】を使ってみたレビュー!

2021年12月29日

質の高いヘンプ栽培が盛んな欧州スロベニアのHEMPメーカーである、Hannah bizVapeManiaがダブルネームでフルスペクトラムCBDオイルプレスをリリースしました。

新しいジャンルのCBD製品であるオイルプレスとは一体どのような商品なのか、実際に使ってレビューしていきます。

HannahBiz×VapeManiaオイルプレス の商品概要

HannahBiz×VapeManiaオイルプレス

基本スペック

ブランド名Hannah biz(ハンナビズ)× VapeMania
原産国スロベニア・フランス
カンナビノイドタイプフルスペクトラムCBD
内容量3g
CBN含有量960mg
価格単品購入:12,000円
フィルター・ペーパーセット:12,290円
フレーバー1種のみ

今回の製品は、Hannah bizが作ったフルスペクトラムCBDオイルプレスをVapeManiaが独占販売という形が取られています。

オイルプレスという形のCBD商品は世界でも初の試みとなっており、CBD市場に新しい風を吹かせるきっかけとなるのではないかと期待が高まっています。

Hannah bizとは

ヨーロッパの自然豊かな国である、スロベニアに本社を構えるHEMPの総合商社です。

2005年に創業し当初はカンナビノイド系のセレクトショップでしたが、ヘンプシードやヘンプティー・ヘンプ由来プロテインなど様々なオリジナル商品を開発・販売しています。現在はヨーロッパの広範囲に販売ネットワークを広げるHemp系ブランドへと成長しています。

Hannah bizではオーガニックに強いこだわりを持っており、スロベニアの恵まれた綺麗な水だけで育った安全性の高いヘンプを原料としています。

こだわりのつまった原料から抽出されたフルスペクトラムCBDが使われた製品は、どれも香りや体感度の満足度が高くヨーロッパ国内で高く評価されています。

原材料・成分

HannahBiz×VapeManiaオイルプレス

フルスペクトラムCBDオイル
食品グリセリン

フルスペクトラムCBDオイルプレスの原料は、上記2つのみと至ってシンプルです。

スロベニアやフランスで栽培されたヘンプを原料とし、残留溶剤のリスクがない超臨界Co2抽出法でフルスペクトラムCBDオイルを作ります。このオイルに食品グリセリンを混ぜて柔らかめの固形に仕上げたのが、オイルプレスです。

形状がCBDワックスと似ていますが、様々な点で違いがあります。ワックスは麻の成分を濃縮した物質で特別な加工を施しません。

そのため、濃度が60~99%と高いのに対して、麻から抽出したオイルをグリセリンで液体から個体に近づけたのがこのオイルプレスで、本製品の濃度は32%です。

またCBDワックスは経口摂取ができるのに対し、オイルプレスは食用ではありません。CBDオイルと食品用グリセリンが原料となっていますが、食品としての取り扱いではありませんので誤って食べないよう注意しましょう。

圧倒的なカンナビノイド量

製品3gに含まれるカンナビノイド量は、960mgです。本製品はフルスペクトラムなので、CBDだけでなくすべてのカンナビノイドを併せて960mgという意味になります。

プレスされたフルスペクトラムCBDオイルは、6種類以上のカンナビノイドを含有しており高いアントラージュ効果が期待できます。

VapeManiaが公表している成分分析表によると、最も多いカンナビノイドはCBD(カンナビジオール)で次いでCBDA・CBDVと続き、CBG(カンナビゲロール)やCBN(カンナビノール)といったレアカンナビノイドとも呼ばれるカンナビノイドも含まれています。

VapeManiaではこれを「フルスペクトラムCBDの極致」と表現し、いままでのフルスペクトラムCBDよりもはるかに高い体感が得られるとしています。

オイルプレスの使い方

HannahBiz×VapeManiaオイルプレス

ワックス専用ヴェポライザーで熱を加えても吸入できると公表されていますが、ワックスと比べるとオイルプレスは温度が広がりにくいという特徴があります。

そのため、製品の良さをしっかりと味わうためには、ペーパーで巻いて直接火を付けて吸引するのが最適です。

HannahBiz×VapeManiaオイルプレス

巻き煙草やハーブ吸引用の、ペーパーとフィルターを使っていきます。オイルプレスとフィルターを乗せたペーパーを巻き、ペーパーに火を付けオイルプレスを燃焼させて発生した煙を喫煙しましょう。

オイルプレスはCBDワックスのような、粘り気の強いまとまった質感ではありません。質感は柔らかいので扱いやすいですがポロポロとこぼれやすいのでペーパーに移す際には注意しましょう。

VapeManiaの公式サイトでは、ハーブに混ぜて自家製CBD巻き煙草を作って吸うという方法もおすすめの使い方として紹介されています。

HannahBiz×VapeManiaオイルプレス を使ってみた感想

吸いやすさ:煙が重くて玄人向け

本製品はワックス用ヴェポライザーを使う・ハーブと混ぜて喫煙など吸い方にバリエーションがありますが、今回はペーパーとフィルターを使って喫煙するという最もスタンダードな方法で楽しんでみました。

まず驚くほど煙が重い!ワックスで高濃度のCBDには慣れていたと思ったのですが、

エイジ
やはりフルスペクトラムの重い煙は吸いごたえが圧倒的!

草の風味が強く、鼻から抜ける香りはまさにホンモノです。吸っている間は少し苦みやエグミといった感じが口に残る感じがするので、好みは分かれそうですが、香りは本当に素晴らしいと思います。

CBDの体感度:圧倒的な心身への浸透力!やっぱりフルスペクトラム!

優しくじんわりと働きかけてくれているという感じではなく、ガッツリ全身に行きわたっていく圧倒的な体感に驚きました。

煙が重い分、ゆっくり深く吸い込んだということも関係あるのかもしれませんが、

エイジ
とにかく1吸い目から「おぉ~これは!」と感じる。

頭がさえわたる感じよりもチル感を強く感じたので、自宅でのリラックスタイムに向いていると思いました。

まとめ

以上、HannahBiz×VapeManiaオイルプレスを使ったレビューを紹介しました。

6種類以上のカンナビノイドを含有しており高いアントラージュ効果が期待できるフルスペクトラムのオイルプレス。

気になる方はチェックしてみてください。

HannahBiz×VapeManiaオイルプレス

HannahBiz×VapeManiaオイルプレス 960mg 12,000円(税込)詳細を見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

エイジ

一時期1日18時労働のブラック企業に勤務。効率的な睡眠とハイパフォーマンスな日々を求め、禁煙を決意し自己啓発に勤しむ。CBDに出会いCBDのパワーに助けられ「CBDのある生活」を研究する35歳。

-CBD, CBD製品レビュー

Copyright© Life with CBD , 2022 All Rights Reserved.