Greeus(グリース) CBDオイル

CBD CBD製品レビュー

Greeus(グリース) CBDオイル の口コミや評判を徹底検証!実際に使ってみた効果レビュー

2020年10月7日

スイス原産のヘンプを使用したメイド・イン・ジャパンのブランド Greeus から CBDオイル が発売。

CBD の他にも CBG、CBDVなど天然由来のカンナビノイドが入っている CBDディスティレート、高濃度なCBDや新鮮なMCTオイルをギュッと閉じ込める遮光瓶を採用している CBDオイル ですが、

「SNSの口コミや評判は本当?」
「CBD感はどのくらいあるの?」
「コスパはどうなの?」

など気になっている方も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、Greeus(グリース) CBDオイル の特長、使い方、実際に使ってみた効果レビュー、SNSでの口コミ評判をまとめてみました。

Greeus(グリース) CBDオイル の商品概要と特徴

基本スペック

ブランド名Greeus(グリース)
商品名CBD Oil Natural オイル ナチュラル
製法ブロードスペクトラムCBD
内容量30ml
CBD含有量1本 30ml / 1500mg
1目盛り(0.25ml) / CBD 12.5mg
原材料MCTオイル、CBD
価格9,800円
栄養成分表示 /(30ml)あたり
■エネルギー 256kcal
■たんぱく質 0g
■脂質 28.5g
■炭水化物 0g
■食塩相当量 0g
■カンナビノイド(CBD、CBG、CBDV)1500mg

「Greeus」はスイス原産のヘンプを使用したメイド・イン・ジャパンのブランド

「Greeus」はスイス原産のヘンプを使用したメイド・イン・ジャパンのブランドで、高品質で安心安全なCBD製品(CBDプロテイン、CBDセラム、CBDオイル)を取り扱っています。

ワンランク上の品質と知られるスイス国認定ヘンプの茎から抽出された CBD を採用し、現地で工場視察や安全性の確認、生産地、安全証明を提示し、 余計な人工的なものを省いたシンプルで身体に優しい設計がされています。

CBDオイル1本30mlの中に、CBDディスティレートが1500mg配合

CBDオイル1本30mlの中に、CBDディスティレートが1500mg配合されています。

CBDディスティレートは、CBD の他にも CBG、CBDVなど天然由来のカンナビノイドが入っているので、CBD 単体だけの製品に比べてそれぞれの成分が相乗効果となるアントラージュ効果が期待できます。

容器は遮光瓶なので、MCTオイル・CBDの品質を保ちやすい

Greeus CBDオイル の容器は、保存性を重視した遮光瓶を採用。高濃度なCBDや新鮮なMCTオイルをそのままギュッと閉じ込めているので新鮮なオイルです。

ノンフレーバーなので、そのままでも他と混ぜても使用しやすい

CBDオイル には柑橘系やフローラル系など味の付いたフレーバーもありますが、味が付いていると相性のいい組み合わせが制限されてしまいます。

しかし、Greeus CBDオイル はノンフレーバーなので、そのまま舌下摂取したり、お茶やコーヒー、紅茶やスムージーなどのドリンクと混ぜても使用できるので組み合わせは無限大ですね。

Greeus(グリース) CBDオイル の口コミ評判

Greeus CBDオイル の口コミや評判はどうなのでしょうか?実際に使った人の口コミを twitter や インスタグラム で調べてみました。

カプセルに比べて即効性はオイルに軍配

コーヒーに入れても味は全く問題ない

ナチュラルフレーバーなので、味を損なわずしっかりと効くのが嬉しい

無味無臭で苦味もなく飲みやすい

Greeus(グリース) CBDオイル の使い方

続いては、Greeus CBDオイル の使い方をご紹介していきます。

摂取量

Greeus の公式サイトには「1日1~3滴(1滴0.25ml)」が目安と記載されています。もちろん個人差はあるので、まずは推奨量で使ってみて、足りない場合は少しずつ増やして自分に合った適量を見つけてみてください。

摂取方法

Greeus CBDオイル は、舌下に直接垂らしたり、飲み物に混ぜて使用します。

舌下に直接垂らす場合、スポイトからオイルを吸い上げ、舌下に2~3滴垂らし、60秒~90秒キープしてから飲み込みます。

飲み物に混ぜる場合、ノンフレーバーなのでお茶やコーヒー、紅茶やスムージーなどアレンジは無限大です。フルーツに含まれる香りのテルペンと CBD は相乗効果が期待できるので、スムージーとの相性は抜群。特にマンゴーに含まれるテルペン「ミルセン」は抗酸化作用が強く、よりリラックス感を期待できます。

Greeus(グリース) CBDオイル を実際に使ってみた効果レビュー

Greeus CBDオイル を実際に使ったときのレビューをしていきます。

パッケージ表面はこんな感じ。
Greeus CBDオイル

サイズはおよそ「高さ10.5cm・直径3cm」。
自宅ポストにも入るサイズなので、不在のときも安心して受け取れますね。

パッケージ裏面には「基本スペック」で紹介した原材料などが書かれています。
Greeus CBDオイル

パーケージを開けると、中にはCBDオイルが入っています。
Greeus CBDオイル

Greeus(グリース) CBDオイル

スポイドになっているので、容器内のオイルから適量を抽出。
Greeus(グリース) CBDオイル
あとは、その抽出したオイルを摂取するだけ!時間をかけず簡単に摂取できます。

香りや味:ほんの少しヘンプの独特の香りと苦味がある

Greeus CBDオイル はノンフレーバーですが、ほんの少しヘンプの独特の香りと苦味は感じますね。

エイジ
口コミに無味無臭という声もあるように、クセは全くないです。

摂取方法は舌下に直接垂らしたり、コーヒーやアイスティーに混ぜて使っていますが、飲み物と混ぜても味に変化は無いので使い勝手もいいですね。

CBD感:舌下での摂取は立ち上がりも早い

まずは舌下に直接垂らして摂取した場合
舌下に2滴垂らして1分弱キープしてから飲み込みました...

エイジ
5分後くらいから少しずつCBD感がきた

やっぱり舌下での摂取は立ち上がりが早い!

あと、CBD以外にも CBG、CBDVなどのカンナビノイドも含まれているからなのか、CBD単体のオイルよりも CBD感 を実感できますね。

コスパ:他のCBDオイルと比べるとコスパが良い

Greeus CBDオイル は
CBD含有量:1本 30ml / 1500mg 1目盛り(0.25ml) / CBD 12.5mg
価格:9,800円

CBDオイル1mgあたりの単価は6.53円。他のCBDオイルと比べると分かりますが、CBDオイル1mgあたりの単価が10円を切っているので、かなりコスパが良いと言えます。

また、Greeus の公式サイトには「1日1~3滴(1滴0.25ml)」が目安と記載されているので、
1日1滴の場合は120日分
1日2滴の場合は60日分
1日3滴の場合は40日分
ということになりますね。

まとめ

以上、Greeus(グリース) CBDオイル の特長、使い方、実際に使ってみた効果レビュー、SNSでの口コミ評判をご紹介しました。

ワンランク上の品質と知られるスイス国認定ヘンプの茎から抽出された CBD を採用し、CBD の他にも CBG、CBDVなど天然由来のカンナビノイドが入っているので、CBD 単体だけの製品に比べてそれぞれの成分が相乗効果となるアントラージュ効果が期待できる Greeus CBDオイル。

気になる方はチェックしてみてください。
詳しくはこちら↓

Greeus CBD Oil Natural オイル ナチュラル
容量:30ml CBD1500mg
価格:9,800円

Greeus CBD Oil Natural オイル ナチュラル はこちら

Check
CBDオイル おすすめランキング
2020年最新厳選!安心安全「CBDオイル」おすすめ人気ランキングTOP9

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

エイジ

一時期1日18時労働のブラック企業に勤務。効率的な睡眠とハイパフォーマンスな日々を求め、禁煙を決意し自己啓発に勤しむ。CBDに出会いCBDのパワーに助けられ「CBDのある生活」を研究する35歳。

-CBD, CBD製品レビュー

Copyright© Life with CBD , 2020 All Rights Reserved.