【カンナビノイド1粒30mg】Greeus(グリース)CBDグミを食べたレビュー!

CBD CBD製品レビュー

【カンナビノイド1粒30mg】Greeus(グリース)CBDグミを食べたレビュー!

2021年9月9日

スイスの大自然で育てられた良質なCBDを使った製品で有名なGreeus(グリース)から、2021年9月に新しくCBDグミが発売。

シーンに合わせて食べ分けができる3種類(朝用・昼用・夜用)がセットなっているという、既存のCBDグミにはみられない新しいスタイルのグミですが、

  • 3種類の違いは?
  • チル感はどうなのか?
  • コスパはいいのか?

など知りたい人もいるでしょう。

そこでこの記事では、Greeus CBDグミの特徴、他社と比較したコスパ、実際に食べたレビューを紹介します。

Greeus(グリース)CBDグミの商品概要

Greeus(グリース)CBDグミ

スイスの大自然で育てられた良質なCBDを使った製品で有名なGreeus(グリース)から、2021年9月に新しくCBDグミが発売されました。

シーンに合わせて食べ分けができる3種類(朝用・昼用・夜用)がセットになっているという、新しいスタイルのグミは、先行販売で予想を大きく超えるアクセスがありSNSを中心に注目が集まっています。

早速、製品スペックや製品の特徴を見ていきましょう!

基本スペック

ブランド名Greeus(グリース)
原産国スイス産ヘンプ
CBDタイプブロードスペクトラムCBD
内容量6粒入り(3種類 各2個ずつ)
60粒入り(3種類 各20個ずつ)
カンナビノイド含有量朝用:CBD10mg・CBG20mg/1粒
昼用:CBD30mg/1粒
夜用:CBD10mg・CBN20mg/1粒
価格6粒入り 1,350円
60粒入り 8,640円
60粒入り(2本セット)15,552円
フレーバー3種(オレンジ・ビルベリー・キウイ)

シチュエーションに合わせた3種類のグミ

GreeusのCBDグミは朝用・昼用・夜用と3つの種類があります。それぞれフレーバーが違うだけでなくカンナビノイドの種類や配合バランスが異なり、その時間の過ごし方に合わせた身体をサポートする仕様となっています。

基本原材料
水飴(国内製造)、甜菜糖、ゼラチン、イソマルトオリゴ糖、植物油脂、粉末オブラート、澱粉、甘味料(キシリトール)、酸味料、香料、(一部にゼラチン・大豆を含む)

Greeus(グリース)CBDグミ 原材料

上記の基本原材料は3種類とも共通で、ここにフレーバーごとの果汁・カンナビノイド・天然由来色素が配合されてそれぞれのグミが完成します。

安心の国内製造で、いずれも食べやすいフルーツ味なので毎日続けやすいのがポイントです。

朝用:オレンジ味

カンナビノイド含有量 CBD10mg・CBG20mg
原材料 基本原材料・オレンジ濃縮果汁、パプリカ色素

一日のスタートをスッキリさわやかにしてくれるオレンジの風味が特徴の朝用は、CBD10mgに加えて、CBGが20㎎配合されているのが特徴です。

CBGとはカンナビゲロールという名前のカンナビノイドで、CBDやTHCの前駆物質です。麻の葉に含まれるCBGが、成長過程で変化することでCBDやTHCへと変化することが分かっています。

CBGは体内の受容体に直接働きかけて作用するとされており、他のカンナビノイドと比べると効率よく体内で効果を発揮できるのではないかと期待されている成分です。

昼用:ビルベリー味

カンナビノイド含有量 CBD30mg
原材料 基本原材料・ビルベリーエキス

アクティブに活動したい日中に適している昼用は、CBDが30㎎と高容量で配合されています。CBDを高容量で摂取すると、心や身体の鎮静を実感しやすくなります。仕事中のイライラや肩こり・頭痛など神経が過敏になりやすい日中にピッタリの配合です。

また、ビルベリーとはブルーベリーの一種です。疲れた体をサポートするアントシアニンという成分が豊富に含まれており、目のピント調節力の低下や目の疲労感に悩む人向けのサプリメントなどに配合されることもある果実です。

夜用:キウイ味

カンナビノイド含有量 CBD10mg・CBN20mg
原材料 基本原材料・着色料(ベニコウジ、クチナシ)・キウイフルーツ

一日の最後ゆっくりしたいリラックスタイムに向いている夜用には、CBD10mgに加えてCBNが20㎎配合されているという点が特徴です。

CBNとはカンナビノールという名前のカンナビノイドで、麻の品種問わず含有量が非常に少ないためレアカンナビノイド・マイナーカンナビノイドとも呼ばれています。

砂糖不使用で、食べる場所を選ばない

GreeusのCBDグミに含まれている甘味成分は、「水飴、甜菜糖、甘味料(キシリトール)」の3種類です。通常のグミは甘味を出すために砂糖(ショ糖)を配合しますが、GreeusのCBDグミは一日を通して色々なタイミングで食べられるようにと砂糖を配合していません。

一般的に虫歯菌のエサとなるのが「糖」です。糖と一言でいっても、砂糖や果糖・人工甘味料と様々ですが、最も虫歯リスクが高いのが砂糖だと考えられています。

一方で、GreeusのCBDグミに含まれている還元水飴・甜菜糖(オリゴ糖)・キシリトールは、単糖ではありませんので比較的虫歯になりにくい糖に分類されます。

歯科医学的な観点から考えると食後に歯を磨き口腔内を綺麗にすることが推奨されますが、仕事中やリラックスタイムなどすぐには歯を磨かないタイミングもあるでしょう。そんなときにも気兼ねなく食べられるようにと、工夫された製品となっています。

参考:厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイト う蝕の原因とならない代用甘味料

COA(分析証明書)

Greeus(グリース)CBDグミ COA

COAとは、Certificate of Analysisの略称で「分析証明書」の事を意味します。

Greeusではフレーバーごとにしっかりと3つのCOAを公開しており、Greeus公式サイトの商品詳細ページにて誰でも確認することが可能です。COAを見ると、日本では違法とされ成分THCを含んでいないことが分かる他、公表されているカンナビノイドがしっかり既定の含有量配合されていることも確認できます。

スイスの大自然で育ったスイス国認定のヘンプを原料とし、製造はすべて国内で行っているメイドインジャパンの安心感の高い製品です。身体に取り入れるものだからこそ、質の良い安全性の高い製品を選びたいというニーズにGreeusのCBDグミはしっかりと答えてくれます。

Greeus(グリース)CBDグミを食べたレビュー

今回は、CBD Gummiesグミ Day & Nightを食べたレビューをしていきます。

3つのフレーバーそれぞれの特徴が分かるように、一定の時間を空けて食べていきたいと思います。

朝用:オレンジ味(CBD10mg+CBG20mg/1粒)

Greeus(グリース)CBDグミ 朝用オレンジ

お菓子として売られているオレンジ味のグミよりは香りも甘さも控えめで、落ち着いた大人向けのグミという印象を受けました。

エイジ
味がしないということではなく、フレッシュなオレンジの風味を感じる甘さ控えめの味です

思っていたよりも大きくて噛み応えがあるグミだったので、しっかりと口の中で吸収させるイメージで食べ進めました。

肝心の体感度ですが、このグミを食べた日は朝から気分よく仕事ができていたように思います。いつものエンジンが入り切らない感じで過ごす午前中とは違って、頭がいい感じに冴えて集中して仕事をこなすことができました。

朝食時に食べたグミのパワーは、午前中切れることなく持続していたように感じます。

昼用:ビルベリー味(CBD30mg/1粒)

ビルベリー味は、朝用のオレンジ味よりフルーツ感が強めです。とはいっても、ビルベリーを生で食べたことがないのですが、味はブルーベリーとほとんど変わらない感じがしました。

エイジ
優しい甘さのブルーベリーグミのようなイメージです

ベリー系独特の酸味は感じませんでした。3つ食べた感想としては、個人的にビルベリー味が一番好みです。

食べてから30分ほどで、肩や目の奥の重い感じが抜けていくのを実感しました。心に余裕ができて落ち着いた気持ちで過ごすことができました。

眠気が来るのを心配しましたが、眠気や脱力感などはなく、程よい鎮静感の中でストレスなく作業に集中できたように感じます。

夜用:キウイ味(CBD10mg+CBN20mg/1粒)

キウイ独特の青っぽい酸味が苦手な人もいるかもしれませんが、このグミはそういった味は一切せずに程よい甘味とキウイの香りがするグミといった感じです。

エイジ
個人的には普通に美味しいキウイ味です

風呂上りにテレビを見て寝るだけというタイミングで食べたのですが、急激な眠気が襲ってくる感じはありませんでした。

40分ほどでだんだんと心と身体がリラックスしていくのを感じ、自然な眠気とともにスムーズに入眠できたように思います。

深い眠りが長かったのか、翌日の朝はスッキリと目覚められました。いつもと同じ睡眠時間のはずですが、もっと長い時間眠っていたときのような「あ~よく寝たなぁ」という感覚がありました。

Greeus(グリース)CBDグミのコスパ

GreeusのCBDグミは3種類の異なる内容量で販売されています。まずは、それぞれのコスパを確認してみましょう。

内容量価格1粒あたりの値段
6粒1,350円225円
60粒8,640円144円
60粒入り(2本セット)15,552円129円

内容量が最も少ない6粒のタイプは、1,350円と手に取りやすい価格ではあるものの、1粒あたり225円と毎日続けるには少し高価な印象を受けます。60粒や60粒入り(2本セット)のように内容量が多くなるほど、1粒あたりの価格も下がり、最安で1粒あたり129円です。

1粒あたり129円は、他のCBDメーカーのグミと比較してもかなり安価であり、1粒あたり30㎎と高配合のグミがこの価格で販売されているのは非常にコスパが良いといえるでしょう。まずは6粒入りで味や体感度を確かめた上で、60粒や60粒入り(2本セット)の大容量タイプを購入するのがおすすめです。

次に、大手ECサイトで上位にランクインしているCBDグミとコスパを比較してみましょう。

GreeusのCBDグミは、3種類それぞれ1粒あたり30㎎のカンナビノイドが配合されていますので、30㎎に近いCBDグミをピックアップして比較しています。

メーカー1粒の値段1㎎の値段カンナビノイドの種類
Greeus
CBD Gummies
144円4.8円CBN・CBN・CBG
HempBaby CBDグミ196円6.5円CBD+CBN
CBDfx CBDグミ148.8円5.9円CBD
※Greeus 60粒入り 8,640円・HempBaby 50粒入り 9,800円・CBDfx60粒入り 8,930円 で比較

既存のCBDグミの中でもコスパが良いと定評のあったHempBabyのCBDグミよりも、今回紹介しているGreeusのCBDグミの方がコストパフォーマンスに優れていることがわかります。

CBGとCBNという比較的レアなカンナビノイドを20㎎含んだフレーバーもある中でこの価格は非常にお得ですね!

他メーカーのCBDグミはこちらの記事で比較しています。

Greeus(グリース)CBDグミがおすすめの人

  • シーンに合わせて、食べ分けをしたい人
  • 虫歯リスクの低いエディブルを探している人
  • コスパの良いハイスペックなCBDグミを選びたい人

シーンに合わせて食べ分けができる配合の異なる3種類のグミが1つのパッケージになっているのは、既存のCBDグミにはみられない画期的な特徴です。自分のライフスタイルに合わせてCBDを上手に使っていきたいと考えている人にはピッタリの商品でしょう。

様々なシーンでも食べやすいノンシュガー仕様なので、虫歯リスクを懸念してエディブル製品を避けていたという人でも安心して食べることができます。

また、カンナビノイド高濃度で安心の日本製というハイスペック商品にも関わらず、購入しやすい値段設定なのは非常に嬉しいポイントです。一時的にリフレッシュしたいということではなく、健康を維持し身体を常にベストコンディションに保つため継続的にCBDを摂取したいという方におすすめです。

まとめ

以上、Greeus CBDグミの特徴、他社と比較したコスパ、実際に食べたレビューを紹介しました。

GreeusのCBDグミの要点をまとめると、

  • 2021年9月に新しく販売がスタートした期待の新製品
  • シーンに合わせて選べる3種類
  • 1粒あたり30㎎のカンナビノイド配合
  • 味良し!コスパ良し!

安全性に定評のあるGreeusの新商品である、CBDグミは正式販売前からSNSを中心に大きな話題となっていました。朝・昼・夜とシーンごとに異なるカンナビノイドが配合されていて、1日を通して快適な生活をサポートしてくれる新しいタイプのグミです。

1粒あたりカンナビノイド30㎎と、既存のCBDグミの中では比較的高濃度なのも、CBD愛用者としては満足度の高いポイントでした。実際に食べてみると、苦みやえぐみなどはなくフレッシュなフルーツのフレーバーと優しい甘さで大人でも食べやすいグミという印象です。

3種類フレーバーが均等に入っているため、「CBDのみのグミを食べてみたい」「CBNやCBGといった今注目度の上がっているカンナビノイドの効果も試してみたい」という欲張りなニーズにも一気に答えることのできます。

CBD初心者の人も すでにCBDを愛用しているという人も誰もが満足のいく良い製品だと思います。是非、GreeusのCBDグミを試してみてはいかがでしょうか?

Greesu CBD Gummiesグミ Day & Night
greeus
6粒入り 1,350円
60粒入り 8,640円
60粒入り(2本セット)15,552円
Greesu CBDグミ を公式サイトで見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

エイジ

一時期1日18時労働のブラック企業に勤務。効率的な睡眠とハイパフォーマンスな日々を求め、禁煙を決意し自己啓発に勤しむ。CBDに出会いCBDのパワーに助けられ「CBDのある生活」を研究する35歳。

-CBD, CBD製品レビュー

Copyright© Life with CBD , 2021 All Rights Reserved.