CBD CBD製品レビュー

【CBDドリンク】GREEN HERO(グリーンヒーロー) CBD入りリラクゼーションドリンクを飲んだレビュー【1本CBD10mg】

2021年9月24日

GREEN HERO(グリーンヒーロー)というスロベニアのメーカーが日本初上陸!世界のCBDメーカーお墨付きの良質なヘンプ栽培が盛んなスロベニア初のCBDリラクゼーションドリンクは、水溶性CBDを配合していることでも注目が高まっていますが、

  • どんな成分がリラクゼーションに繋がるのか?
  • 水溶性CBDってどんなもの?
  • チル感は期待できるのか?

など知りたい人も多いはず。

そこで今回は、GREEN HERO CBDドリンクの特徴、他社と比べたコスパ、実際に飲んでみたレビューを紹介していきます。

GREEN HERO(グリーンヒーロー)CBDドリンクの商品概要

GREEN HERO(グリーンヒーロー)CBDドリンク

GREEN HEROというスロベニアのメーカーが手掛けるCBD配合のリラクゼーションドリンクが日本国内で発売となりました。

中央ヨーロッパに位置するスロベニア共和国の自然溢れる環境で育った良質なヘンプを使用したCBDドリンクは、世界中の多くの国で販売されSNSを中心に話題となっています。

基本スペック

メーカー名GREEN HERO(グリーンヒーロー)
原産国スロベニア
CBDタイプアイソレート
内容量250㎖
CBD含有量CBD10㎎/1本
価格700円
フレーバー1種(レモンライム)

アイソレートCBDを10㎎含むGREEN HEROは、スロベニアで最初のCBDドリンクとして注目されています。

パッケージにも書かれている「Recharge(リチャージ)・Rebalance(リバランス)・Rediscover(リディスカバー)」をコンセプトに、CBDでしっかりとした肉体的な休息と精神的な落ち着きを得ることで生活リズムを整え、活動的な毎日をおくるためのサポートドリンクとして開発されました。

そのまま炭酸飲料として楽しむだけでなく、ジンやモヒートといったアルコールと合わせて飲むことでも美味しいカクテルとして楽しめるとして、GREEN HERO公式サイトではいくつかのアレンジが紹介されています。

CBD含有のリラクゼーションドリンク

従来のリラクゼーションドリンクは「ホップエキス」や「疲労回復ビタミン」といった成分をメインに作られており、リラックスタイムを充実させるほか、翌日の寝起きにスッキリと回復できるようなサポート成分が含まれるのが一般的でした。

今回のGREEN HEROのようにリラックス成分としてCBDを前面に押し出したドリンクは日本でも珍しく、初めて見たという方も多いのではないでしょうか?

日本人としては画期的に感じるCBD入りのドリンクですが、CBD大国のアメリカやヨーロッパではメジャーな商品で、様々な所で目にできます。

GREEN HERO ドリンクの特徴として使用されているCBDが水溶性であることがあげられます。

HOW CAN GREEN HERO HELP?
The best thing about GREEN HERO is allowing easy CBD consumption at any time of the day and in the most effective way, because CBD is very well absorbed into our body in water-soluble form.
訳:GREEN HEROの最もよい点は、CBDが水溶性に加工されているため、体内で非常によく吸収されるという点です。非常に吸収されやすいので、どの時間に摂取した場合でも、効果的にCBDを上手に体内で活用できます。
参考:GREEN HERO公式サイト HOW CAN GREEN HERO HELP?

CBDの本来の性質は脂溶性であり、油分にはよく溶けるものの水にはあまり溶けにくいという特徴を持っています。

しかし独自の技術で開発された水溶性CBDは、バイオアベイラビリティ(吸収率)が高く吸収速度にも優れているという大きなメリットがあります。

従来、手軽に食べられる一方で吸収率が低い点がデメリットとされてきたエディブル商品の弱点を上手くリカバリーすることができている製品だと言えるでしょう。

スロベニアとCBD

GREEN HEROとは、今回のリラクゼーションCBDドリンクを製造・販売しているスロベニア共和国のメーカーです。ヨーロッパのちょうど中心部分に位置するスロベニア共和国は、非常に自然豊かな国で山・森・洞窟・湖など多彩な自然風景と中世の面影が残った街並みが特徴です。

自然溢れる土地の良さを生かして、様々な植物の栽培が盛んに行われており、その中でもヘンプ栽培が有名です。良質なヘンプ栽培畑が多くあることから、スロベニア産のヘンプを原料として選ぶCBDメーカーは少なくありません。

日本でも有名なCBDメーカーであるPharma hempの公式サイトでGREEN HEROのCBDドリンクが売られていることから、本製品がPharma hemp社のものだと紹介しているサイトもいくつか散見されますが、GREEN HEROとPharma hemp社は別の会社です。

ただPharma hemp社もスロベニア共和国産のヘンプを使用しているため、何かしらの繋がりがあるものと考えられますが、GREEN HEROのドリンクはGREEN HERO社製で、Pharma hemp社が日本への輸入・販売をしているという関係性です。

原材料

原材料 GREEN HERO(グリーンヒーロー)CBDドリンク

水・二酸化炭素・クエン酸・クエン酸ナトリウム・天然香料・レモンライム香料・大麻サティバ L. エキス (CBD 10 mg / 250 ml)・安定剤・オレンジテルペン・スクラロース・ビタミンC・パントテイン酸・ビタミンB6・ビオチン・ビタミンB12
参考:GREEN HERO公式サイト

リラクゼーション効果のための成分としてはCBDがメインのようですが、CBD以外にも複数のビタミンが含まれていることがわかります。抗酸化作用のあるビタミンC・疲労回復効果が期待できるビタミンB6とB12・ビオチンは皮膚や粘膜の健康にかかわるビタミンとしても有名です。

リラクゼーションドリンクということもあり、カフェインやアルギニンといった成分は含まれていませんので、寝る前でも安心して摂取できます。

GREEN HEROの公式サイトには、運動後の疲労回復や毎日の精神的なリセットなど日々のリラックスタイムにGREEN HEROを取り入れることで、自然に心と身体のバランスを整え翌日以降もアクティブに活動できると書かれています。

GREEN HERO(グリーンヒーロー)CBDドリンクを飲んだレビュー

GREEN HERO CBD入りリラクゼーションドリンク

いつもお酒やCBDベイプを楽しむリラックスタイムですが、今回のお供はGREEN HERO CBDドリンクです。

CBDが入った食べ物はいくつも試したことがあるのですが、ドリンクはCBDウォーターしか飲んだことがないので楽しみです。

香り・味:微炭酸の柑橘系サイダーの味。フレッシュで美味しい。

レモンとライムが香る柑橘系のさわやかなサイダーという印象です。

エイジ
炭酸は強くなく、微炭酸で刺激感は弱めなのですが、それがリラックスタイムに向いている

CBD独特の香りはあとからほんのりと香る程度なので、CBDの香り・麻の香りというものを知らない人からするとあまり分からない程度かと思います。

さっぱりとした味わいで、CBD特有の苦みやえぐみがないので、飲みやすいドリンクですね。

CBD感:眠りの質は良くなった感じがするが、高濃度のオイルやリキッドのようなチル感まではない。

このドリンクはしっかりと感じるCBD感が特徴となっていますが、高濃度のオイルやリキッドで味わうようなガツンとしたチル感やCBD感ではありません。

エイジ
気持ちが落ち着くような感覚はあります

寝起きはスッキリとしていたので、眠りの質としては、何も摂取しないときよりも良かったのかなと思います。

GREEN HERO(グリーンヒーロー)CBDドリンクのコスパ

大手ECサイトで上位にランクインしているリラクゼーションドリンクとコスパを比較してみました。

1本あたりの値段用量主な成分
GREEN HERO CBDドリンク700円250㎖CBD10㎎
CHILL OUT186.5円185㎖GABA・L-テアニン・ホップ・ヘンプシードオイル
Good Night354円250㎖レモンバーム・ホップ
※GREEN HERO CBDドリンク3本で2.100円・CHILL OUT6本1,119円・Good Night24本 8,500円 で比較

価格だけ単純に比較すると、GREEN HERO CBDドリンクが非常に高いように感じます。しかしこれはドリンクの主成分が違うので仕方ないとも考えられます。CBDが含まれているリラクゼーションドリンクが他にはなかったので、あまり良い比較とはなりませんでした。

そこで、今度はCBDが含まれている他の飲料品と比較してみました。

値段/用量CBD含有量1㎎あたりの値段
GREEN HERO
CBDドリンク
700円/250㎖CBD10㎎70円
メグミオ
CBDウォーター
980円/500㎖CBD24㎎40円
WestCoast Brewing
CBDビール
1150円/500㎖CBD15㎎76.6円
※GREEN HERO CBDドリンク3本で2.100円・メグミオ24本で23,520円・West CoastBrewing4本で4,600円 で比較

CBDを含んでいることを条件にピックアップした製品と比較すると、GREEN HERO CBDドリンクは市場価格と大きく相違している商品ではないことがわかります。

一般的なドリンクとしてみると高く感じてしまいますが、CBDが含まれていること・CBD入りのリラクゼーションドリンクという国内でもまだ珍しいジャンルの商品であることなどを考慮すれば、決して高すぎる商品ではないと判断できるでしょう。

GREEN HERO(グリーンヒーロー)CBDドリンクがおすすめの人

  • 美味しくジュース感覚でCBDを摂取したい方
  • お酒と割って楽しめるCBDを探している方
  • 自宅で気軽にCBDドリンクを試してみたい方

楽しんでCBDを摂取したいという方におすすめなのが、今回紹介しているGREEN HERO CBDドリンクです。

サプリメントのような感覚で摂取するのではなく、リラックスタイムのお伴になるジュースやチェイサーのような感覚で美味しくCBDを摂取できます。

レモンライムの爽やかさと微炭酸が、より心と身体をリフレッシュさせてくれる味わいです。エディブル製品のデメリットである吸収率の低さも、CBDを水溶性に加工することで見事にカバーしています。

CBD入りのエディブルを提供しているカフェに行かなくても、自宅で気軽にCBD入りドリンクを楽しむことができます。

まとめ

以上、GREEN HERO CBDドリンクの特徴、他社と比べたコスパ、実際に飲んでみたレビューを紹介しました。

GREEN HERO CBDドリンクの要点をまとめると、

  • スロベニア産のCBDを10㎎含んだ、リラクゼーションドリンク
  • Pharma hempが輸入・販売をしているが、Pharma hempの製品ではない
  • 爽やかな味で飲みやすく、お酒を割るのにも向いている
  • CBD1㎎あたりのコスパはあまり良くない

日本ではまだ珍しいリラクゼーションドリンクというジャンルのCBDエディブル製品です。エナジードリンクとは対照的に、頭や身体をリラックスさせて疲労回復や心を落ち着けるサポートをするリラクゼーションドリンクに、CBDはピッタリと言えるでしょう。

CBDが含まれながらも、爽やかで飲みやすい味に仕上がっているGREEN HERO CBDドリンクは、そのまま飲んでもお酒と一緒に割っても楽しめる味わいが人気です。

他のCBD製品と比べると、CBD1㎎のコスパはあまりよくありませんが相場と著しく相違しているということでもありませんので、興味のある方は一度試してみてはいかがでしょうか?

GREEN HERO CBDドリンク
GREEN HERO
GREEN HERO CBDドリンク 1本CBD10mg 700円(税込)の詳細を見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

エイジ

一時期1日18時労働のブラック企業に勤務。効率的な睡眠とハイパフォーマンスな日々を求め、禁煙を決意し自己啓発に勤しむ。CBDに出会いCBDのパワーに助けられ「CBDのある生活」を研究する35歳。

-CBD, CBD製品レビュー

Copyright© Life with CBD , 2021 All Rights Reserved.