【CBD入浴剤】CBDfx バスボムをレビュー!ラベンダー・ユーカリの2種類を使ってみた

CBD CBDfx CBD製品レビュー

【CBD入浴剤】CBDfx バスボムをレビュー!ラベンダー・ユーカリの2種類を使ってみた

2021年7月5日

人気モデルや海外セレブが愛用していることをSNSで公表するなど、CBDが配合されたバスボム人気が高まっています。

CBD配合のバスボムの中でも、アメリカのCBD業界最大手として有名なCBDfxバスボム

  • CBDの体感度は?
  • 他社のCBDバスボムとの違いは?
  • コスパは良いのか?

など知りたい人もいるでしょう。

そこで今回は、CBDfxのバスボムの特徴、口コミ評判、実際に使ったレビューを紹介していきます。

CBDfxのバスボムとは

CBDFX バスボム

バスボムとは、重曹やクエン酸を材料にした発泡性の入浴剤のことを意味します。

お風呂に落とし入れることでシュワシュワっとお湯に溶け、成分がお湯に溶けだしていきます。そこに入浴することで皮膚から直接有効成分が体内に浸透していくと同時に、香りによる様々なアロマテラピー効果が期待できます。

CBDfxのバスボムは、オーガニック栽培された産業用ヘンプを原料としたCBDパウダーに自然由来のハーブやエッシェンシャルオイルを組み合わせて作られています。

CBDfxの特徴

2014年にアメリカ カリフォルニアで設立したCBDメーカーです。現在では、アメリカやヨーロッパ・日本をはじめ世界20か国以上で親しまれる米国最大手のCBDブランドです。

アメリカ国内の契約農家でオーガニック栽培された産業用ヘンプを原料とし、動物性成分を使用しないビーガン製品を心がけるなど消費者にも地球にも優しい商品作りをしています。

日本輸入代理店CBDfx JAPANの公式サイトでは、「COA」という部分から製品の成分分析表をダウンロードが可能です。バスボムは2種類それぞれの分析表が開示されていて、成分はもちろんのこと残留農薬・微生物・重金属が含まれていないことを証明する解析結果も確認できます。

CBDfxのバスボム

CBDと香り高い植物由来成分の組み合わせで、特別なバスタイムを過ごせますよ!

パッケージ色配合成分効果
ラベンダーCBD
ペパーミントオイル
アルニカエッセンシャルオイル
労解消
緊張を和らげる
ユーカリCBD
ラベンダーエッセンシャルオイル
ハワイアンブラックソルト
美肌
鎮静

安全性の高いCO2抽出法により抽出された高品質なブロードスペクトラムCBDが200mg含まれており、それぞれ1つあたり2,480円で販売されています。

CBDなどの基本的な成分に加えて、効能の異なる成分を配合した2つのバリエーションがあり、どちらも使用後の満足度が高いとSNSでも高評価です。

Lavender ラベンダー【紫のパッケージ】

CBDFX バスボム ラベンダー

筋肉をリラックスさせ安眠効果をもたらす、ラベンダーオイルと解毒効果のあるハワイアンブラックソルトが配合されています。肌を清潔にしながらストレスを緩和させる効果が期待できます。

  • 疲労、ストレスを解消したい
  • 心身をリラックスさせたい
  • 肌トラブルを緩和したい
  • 穏やかな気持ちで眠りにつきたい

という方は、ラベンダーがおすすめです。

Eucalyptus ユーカリ【緑のパッケージ】

CBDFX バスボム ユーカリ

筋肉や関節の痛みを和らげる効果のあるユーカリに、抗炎症作用のあるアルニカと健康を促進してくれるペパーミントが配合されています。仕事やトレーニングで体を動かした日や、気持ちをリフレッシュさせたいときに良い効果が期待できます。

  • 筋肉や精神の緊張を和らげたい
  • 全身の様々な痛みを和らげたい
  • 肌トラブルを緩和させたい

という方は、ユーカリがおすすめです。

成分

炭酸水素Na、クエン酸、ラウリルスルホ酢酸Na、カンナビジオール
引用:CBDFX公式サイト

これらが、CBDfxのバスボムの主成分です。皮膚を刺激したり、浴槽を汚すような有害な化学物質は使用されておらず、安心して使用できることがわかります。

この主成分に、効能別に異なる自然由来のハーブやエッシェンシャルオイルを配合させて作られています。それぞれの配合成分と、その効能をまとめてみました。

ラベンダー
成分効能
ヤシ油(ココナツ油)免疫力向上(ラウリル酸)
抗酸化作用(ビタミンE)
疲労回復(中鎖脂肪酸)
ラベンダー花油抗不安
鎮静作用
抗炎症
ハワイアンブラックソルト
(塩化Na、炭)
保湿
保温

参考:国立研究開発法人 医薬基盤・健康・栄養研究所

ユーカリ
成分効能
アボカド油水分蒸散の抑制・皮膚の保護(不飽和脂肪酸)
色素沈着抑制・皮膚柔軟(リノレン酸)
セイヨウハッカ油抗炎症
鎮痛作用
清涼感
ヒマワリ種子油抗炎症
保湿・皮膚の保護(リノール酸)
アルニカ花エキス抗炎症
鎮痛作用
ユーカリ葉鎮痛
集中力を高める
筋肉疲労
ミドリハッカ葉
(スペアミント)
リラックス
脳の認知機能改善

参考:国立研究開発法人 医薬基盤・健康・栄養研究所

CBDを全身に作用させたいならバスボムがおすすめ

肌にCBDオイルやクリームを塗ったときには、CBDの効果は局所的なものとなり、全身へ作用することはありません。

しかしバスボムに含まれたCBDは、入浴で広がった毛穴から吸収されて全身に作用することが可能となることが分かっています。

そのときのバイオアベイラビリティは、最大で90%とも言われており、他の摂取方法と比べて圧倒的な吸収率を誇ります。

入浴剤の効果とメカニズム
2.炭酸ガス系入浴剤
このタイプは炭酸ガスの血管拡張作用を有効利用したものです。湯に溶けた炭酸ガスは皮膚から吸収され、容易に皮下内に入り、直接血管の筋肉へ働きかけ血管を拡げます。
入浴で膨潤したお肌は、浸透し易い状態になっているため、成分が肌の表面に吸着するだけではなく角層内部にまで浸透していきます。
参考:日本浴用剤工業会 入浴剤の効果とメカニズム

CBDfxのバスボムをレビュー

CBDFX バスボム

今回は、CBDfxのバスボムを2種類の両方使ってみたレビューをしていきます。

使ってみた商品:

CBDfx Bath Bomb Lavender(ラベンダー/カーミング)【紫のパッケージ】

CBDfx Bath Bomb Eucalyptus(ユーカリ/リチャージ)【緑のパッケージ】

CBDfxの使い方

まずはパッケージを開封
CBDFX バスボム

開封すると中には、丸いボールの形をしたバスボムが入っています。
CBDFX バスボム

取り出すとこんな感じ
透明ビニールで包まれているので、お風呂に入れる前にはがします。
CBDFX バスボム

湯船に投入してみます
CBDFX バスボム

入れた瞬間、シュワシュワと音をたてながら溶けていきます。
CBDFX バスボム

入れてから1分前後くらいで全部溶けました。
CBDFX バスボム

香り・テクスチャー:一般的な入浴剤よりも匂いが強く、アロマセラピーを受けている気分になれた

バスボムを浴槽に入れると、シュワシュワと音をたてて溶けだしました。

エイジ
一気にアロマの香りが風呂場全体に広がる!

お湯の質感は、普段のお湯と比べると若干とろみがあるように感じました。

・ラベンダー
バスボムを入れた直後は、炭酸と一緒にラベンダーの香りが立ちこめて「ちょっと匂い強いかな」と感じましたが、実際に入浴してみるとキツ過ぎるということはなく、心地よく入っていられました。

・ユーカリ
ユーカリってどんな匂い?と思いながら浴槽に入れてみると、爽やかな清潔感のある香りが風呂場中に広がりました。何とも表現しにくいのですが、決して香水のようなケミカルな感じではなく、嫌いな人はいないだろうなと思うほど癒される気分の香りでした。

CBDの体感度・使用感:頭の中が軽くなったような心地いい気分になってリラックスできた

普段は、何も入れないか市販の1箱12個入りで500円くらいの入浴剤を使っています。

このCBD配合の入浴剤は、

エイジ
全身がポカポカと気持ちよく温まっていく感じが、他の入浴剤よりも強いように感じた

お風呂を出てすぐに肌がモチっと保湿されている感じを体感できます。頭の中が軽くなったような心地よい気分になって、とてもリラックスできました。

コスパ:他メーカーのCBD配合の入浴剤と比較すると、CBDfxの入浴剤が非常にコスパに優れている

1回で使い切りの入浴剤に2,000円以上払うのは、人生で初めてだったので正直な感想は「高いな!」と思いました。

そこでCBD入りの入浴剤の相場を知るべく、大手ECサイトで上位にランクインしている、他のメーカーのCBDバスボムとコスパを比較してみました。

1個あたりの値段CBD1㎎あたりの値段CBD含有量
CBDfx2,480円12.4円200㎎
CBD LIVING2,800円28円100㎎
KUSH QUEEN4,980円24.9円200㎎

※価格は、2021年6月時点の楽天市場を参考に比較

他メーカーのCBD配合の入浴剤と比較すると、CBDfxの入浴剤が非常にコスパに優れていることが判明しました。

注目ポイントは「CBD1㎎あたりの値段」です。他のメーカーの入浴剤と比べると約半分の値段です。

とはいっても、まだ1回の入浴で2,000円は高いと感じてしまうので、今度はCBDfxの他の製品と比較してみることにしました。

1㎎あたりの値段200㎎摂るときの値段
CBDバスボム12.4円2,480円
CBDフレーバーティンクチャー9.8円1,960円
CBDグミ6.0円1,192円
CBDテルペンリキッド16.6円3,320円

※フレーバーティンクチャー9,800円、グミ(60粒入)8,930円、テルペンリキッド8,300円と比較

バスボム1回分と同じ200㎎のCBDを摂取しようと考えると、やはりどの製品を使っても1,000円は超えてくるという結果でした。

オイルやエディブル(グミ)と比較するとバスボムの方が割高な印象ですが、先ほど解説した吸収率から考えれば許容範囲内だと思います!

CBDfxのバスボムの口コミ評判

CBDfxのバスボムを使用した人の口コミ評判をSNSで調べてみました。複数の口コミ評判から分かったこともまとめているので参考にしてください。

口コミ評判から分かったこと

  • 体感度合いが高い
  • 値段が高い
  • CBD+アロマで癒される

値段が高めという点以外は、ネガティブな口コミはほとんど見られませんでした。多くの人がこの商品に対して高い満足感を得ていることがわかりました。

質の高い高濃度CBDに天然のアロマ成分が合わさることで、高いリラックス効果が実感できると高評価でした。保湿効果や筋肉疲労回復効果を実感しているという口コミも多く見られました。

CBDfxのバスボムがおすすめの人

  • 自分へのご褒美で全身ケアしたい人
  • 安全性の高いCBDバスボムを探している人
  • コスパの良いCBD入浴剤を使ってみたい人
  • CBDを入浴時に経皮から効率よく摂取したい人

疲れたときや全身を酷使したときなど、スペシャルケアとしてCBDfxのバスボムを使用しているという口コミが多く見られました。

1個で200㎎のCBDを配合している本製品はまさに自分へのご褒美にピッタリです。

CBDfxは製品の安全性の高さに定評があるアメリカ屈指のCBDメーカーです。安全性・コスパ両方を兼ねていることも、本製品が世界中で高く評価されている理由なのでしょう。素敵なギフトを探しているという方にも、おすすめしたい製品です。

まとめ

CBDfxのバスボムの特徴、口コミ評判、実際に使ったレビューを紹介しました。

CBDfxのバスボムの要点をまとめると、

  • 1個あたり200㎎のブロードスペクトラムCBD配合
  • 香りはラベンダーとユーカリの2種類
  • 他メーカーのCBD製品と比べてコスパが良い
  • SNSでの口コミ評価も良い

CBDfxのバスボムは、質の高い安全なCBDブロードスペクトラムが200㎎も配合されていることに加えて、肌への刺激となる成分が含まれていません。敏感肌や添加物などが気になる方でも安心して使用できます。

1個あたり2,480円となかなかな値段ですが、CBDの含有量や他メーカーと比較すると、決して高いということはなく、むしろコストパフォーマンスが良いということがわかりました。

CBDfxのバスボムを是非試してみてはいかがでしょうか。

CBDfx CBDバスボム

CBDfx CBDバスボム 1個あたりCBD200mg 2,480円 はこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

エイジ

一時期1日18時労働のブラック企業に勤務。効率的な睡眠とハイパフォーマンスな日々を求め、禁煙を決意し自己啓発に勤しむ。CBDに出会いCBDのパワーに助けられ「CBDのある生活」を研究する35歳。

-CBD, CBDfx, CBD製品レビュー

Copyright© Life with CBD , 2021 All Rights Reserved.