AZTEC(アステカ) CBDペン

Aztec CBD CBD製品レビュー

【使い捨てCBDペン】AZTEC(アステカ)ブロードスペクトラムCBDペンの使用レビュー

2021年4月20日

最高級品質のヘンプからCBD製品の生産から販売までしている知名度の高いCBDメーカー AZTEC使い捨てCBDペン

ブロードスペクトラムCBDを使用し、香り豊かなテルペンを配合したCBDペンですが、
「キック感、吸い心地はどうなのか?」
「どのくらいCBD感があるのか?」
「フレーバーの違いは?」
など気になっている人も少なくないはず。

そこで、今回は AZTEC(アステカ) のブロードスペクトラムCBDペンの特徴、実際に使ったレビューを紹介していきます。

AZTEC(アステカ)CBDペン の製品概要

AZTEC(アステカ)CBDペン の基本スペックや特徴を見ていきましょう。

基本スペック

メーカーAZTEC(アステカ)
原産国イギリス
内容量0.5ml
CBD含有量CBD50mg(濃度10%)
原材料CBD、テルペン、VG、PG
フレーバーO.G.KUSH(オージークッシュ)
Pineapple Express(パイナップルエキスプレス)
価格2,420円

AZTEC(アステカ)とは

AZTEC(アステカ)は、欧州で認可された生産施設を保有し、最高級品質のヘンプからCBD製品の生産から販売までしている知名度の高いCBDメーカー。

100%ナチュラルで高品質のCBDを使用し、厳正な審査基準をクリアしています。

CBDの製品は主にフルスペクトラムCBD・ブロードスペクトラムCBDの製品を販売しており、種類はリキッドやオイル、ワックス、カートリッジ、使い捨てペンなどがあります。

充電・メンテナンス不要!使い捨てのCBDペン

今回紹介するCBDペンは使い捨てタイプ。リキッド・ワックス専用のヴェポライザーのようにUSBの充電も必要なければ、コイルの掃除やメンテナンスも必要ありません。

面倒なセッティングがなく、開封後に吸引するだけなので、誰でも簡単に使うことができます。

1本CBD50mgブロードスペクトラムCBD

AZTEC(アステカ) CBDペン COA

AZTEC CBDペンはブロードスペクトラムCBDで、1本CBD50mgが含有されています。

アイソレートCBD に THC 以外のカンナビノイドなどを加える方法のブロードスペクトラムCBDは、CBDの他にも健康維持に役立つ希少なカンナビノイド(CBG、CBDV)や、テルペン、フラボノイドなども含まれています。

CBDや他のカンナビノイドはテルペンと一緒に摂取することで、それぞれの成分のポテンシャルを引き出すアントラージュ効果をもたらしてくれます。

AZTEC(アステカ)CBDペン を実際に使ったレビュー

AZTEC(アステカ)CBDペン を実際に使ったときのレビューをしていきます。

フレーバーは全2種類

AZTEC(アステカ) CBDペン

左の緑色が、O.G. KUSH(オージークッシュ)

右の黄色が、Pineapple Express(パイナップルエキスプレス)

AZTEC(アステカ) CBDペン

まずは筒状のパッケージ先に付いている透明キャップを外す。

AZTEC(アステカ) CBDペン

取り出すとこんな感じ。白色のCBDペンが出てきます。

AZTEC(アステカ) CBDペン

 

茶色のところに液体のリキッドが入っていて、CBDペン上部に吸引口が付いています。

AZTEC(アステカ) CBDペン

使い方は簡単!吸引口からそのまま吸引するだけ!

電源スイッチはなく、吸うだけで自動的に加熱されます。

AZTEC(アステカ) CBDペン

↑吸引していないときは、CBDペン下部はこんな感じ。(光の点灯なし)

AZTEC(アステカ) CBDペン

↑吸引しているときは、CBDペン下部は青色に光ります。

【香り・味】フレーバー2種を比較

O.G.KUSH(オージークッシュ)

青々しさとレモンの香りがします。ヘンプ系フレーバー特有の香りはほとんどなく、クセがなく吸いやすい。

O.G.KUSH はCBDワックスでも人気のフレーバーですが、やっぱり美味しいですね!

Pineapple Express(パイナップルエキスプレス)

ベースはパイナップルで、りんご・マンゴーも合わさったような風味を感じられるフレーバーです。

O.G.KUSH と比べると甘さを感じますが、控えめな甘さなのでとても吸いやすい。

普段からパイナップルやマンゴー系などトロピカルなフレーバーを使っている人は特におすすめですね。

【キック感】キック感はそこまで強くなく、吸引タイプ初心者でも吸いやすい

吸引したときのキック感はそこまで強くありません。

CBDが体内に取り込まれるのように、肺にしっかり溜め込むのがポイント。

エイジ
咽ることはないので吸引タイプが初めての人でも吸いやすいですね

強めのキック感がいい人は、CBDペンよりAZTEC カートリッジがおすすめです。

フルスペクトラムCBDということもあり、1回目の吸引でグッとくるキック感を感じることができますよ!

【CBD感】吸引摂取なので即効性がある

AZTEC CBDペン は濃度10%ということもあり、CBD感をしっかり感じられますね。

エイジ
吸引後3~5分でリラックスを感じられる

あとは寝る前に吸うことで、朝までぐっすり眠れますね!

CBDの摂取方法はいくつかありますが、「吸入摂取」は効果発現時間がもっとも早いのが特徴。

CBD感をより早く実感したい人は「吸入摂取」がおすすめです。

【コスパ】使い捨てタイプなので、やや高めの価格

AZTEC CBDペン の CBD含有量のラインナップは1種類。

容量0.5ml
CBD含有量CBD50mg(濃度10%)
価格2,420円

なので、CBD1mgあたりの単価は48.4円です。

ワックス・カートリッジの吸引摂取タイプは他社ブランドからも多く発売されていますが、平均するとCBD1mgあたりの単価は、20~30円前後なので AZTEC CBDペンはやや高めの価格ですね。

使い捨てタイプのCBDペンは、すぐ使えて便利という点はメリットですが、価格が相場より高くなってしまうという点はデメリットといえるでしょう。

さらにコスパがいいCBDワックス・カートリッジを探している人は、以下記事で他社ブランドのコスパを比較しているので、参考にしてみてください。

AZTEC(アステカ)CBDペン をおすすめしたい人・しない人

AZTEC(アステカ)CBDペン をおすすめしたい人・しない人を以下にまとめました。もちろん個人差はあると思いますので、参考にしてください。

おすすめしたい人

  • 吸引タイプのCBD製品を試してみたい人
  • 充電やメンテナンスが面倒くさい人
  • AZTEC製品のフレーバーを試してみたい人
  • CBD感の即効性を求めている人

おすすめしない人

  • コスパがいいCBD製品を探している人
  • 使い捨てタイプではなく、専用ヴェポライザーを使用したい人

まとめ

以上、AZTEC(アステカ) の ブロードスペクトラムCBDペン の特徴、実際に使ったレビューを紹介しました。

ブロードスペクトラムCBDを使用し、香り豊かなテルペンを配合している AZTEC CBDペン。

気になる方はチェックしてみてください。
詳しくはこちら↓

AZTEC ブロードスペクトラムCBDペン

内容量:0.5ml
CBD含有量:CBD50mg(濃度10%)
価格:2,420円

AZTEC ブロードスペクトラムCBDペン はこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

エイジ

一時期1日18時労働のブラック企業に勤務。効率的な睡眠とハイパフォーマンスな日々を求め、禁煙を決意し自己啓発に勤しむ。CBDに出会いCBDのパワーに助けられ「CBDのある生活」を研究する35歳。

-Aztec, CBD, CBD製品レビュー

Copyright© Life with CBD , 2021 All Rights Reserved.