CBDのある生活を研究するWebマガジン

Life with CBD

CBDリキッドレビュー Koi

RED KOI CBDリキッドレビュー!VAPEでサプリメント体験

投稿日:2017年5月29日 更新日:

待ちに待った、VAPE用CBDリキッド「RED KOI CBD」が届きましたので早速レビューしたいと思います。

RED KOI CBD の基本スペック

参考CBDリキッドとは?気になるメリットとデメリット

RED KOI CBDは、CBD(カンナビジオール)が配合されているリキッドです。

ニコチンはゼロ、全く入っていません。

天然99.7%高純度のCBDとVG/PGを配合させたナチュラルサプリメントリキッドです。

1本30mlに250mgのCBDが配合されているもの、CBDが500mg配合されているもの、1000mg配合されているもの、3つのタイプがあります。まずは中間の500mgタイプを購入してみました。

  • 30ml CBD250mg(CBD濃度0.83%) 4,780円
  • 30ml CBD500mg(CBD濃度1.67%) 7,500円
  • 30ml CBD1000mg(CBD濃度3.34%)12,800円

僕が購入したREDはストロベリーミルクシェイク味になります。

その他のフレーバーとしては、

  • GOLD(バニラミックスキャラメル味)
  • JADE(スイカ・アップルサワー味)
  • BLUE(ラズベリードラゴンフルーツミックス味)
  • WHITE(無味)

があります。どの味も美味しそうです。

WHITE(無味)は、自分の好きなリキッドと混ぜて使用することができます。高濃度の1000mgを買って自分の好きなリキッドと混ぜれば、長く愛用できそうですね。

中身は無色透明です。やや粘土が高い為、Vapeへのリキッド補充がしにくいです。粘土が高いためVAPEコイルへの浸透スピードが遅いような気がするので、リキッドを補充してから15分ぐらい待って使用してみます。

 

RED KOI CBDを吸ってみる

それでは、ego AIO で吸ってみます。やっぱりego AIOは扱いやすいくてミスト量もちょうど良いですね。

はいwストロベリーミルクシェークです。甘過ぎず、上品な味わい。

甘党ではない僕でも、いつまでも吸っていたい感じです。女性にはとても良いと思います。

CBDの苦味を全く感じることはなく普通に美味しいです。

Blue KOI CBD(ラズベリードラゴンフルーツ味)とどちらを買おうか迷ったのですが、こちらも十分ありで正解でした。一番人気と呼び声高いBLUEも吸ってみたいですけどね。

吸った時の匂いはほとんどありません。少しストロベリーの香りがする程度。個人的に匂いはない方が嬉しいですね。香りが強烈なリキッドは、満足感はあるのですが、吸う場所を選ぶので

リキッドをそのまま嗅ぐと、どちらかと言うとミルクシェークの香りの方が強いかなぁという感じです。ストロベリーの匂いはあまりしないですね。

 

CBDの効果・感想は?

ego AIO で10パフしてみました。

約5〜10分後、確かに「リラックス感」感じます。仕事終わって帰ってきたあとだからなのか、身体の緊張が一気に解けます。

僕が今回購入したのはCBD含有量500mgですが、高濃度のCBD1000mgもとても気になってきました。(250mgは無くなる予定のようです)

僕は肌が弱くてちょっとでも生活が乱れる肌が痒くなるのですが肌の痒みはだいぶ治まりました。CBDはアトピーの人にも良いって確かに頷けます。

それではもう5パフいってみます。(というか止まらないw)

もう10分ぐらい経過、だいぶ心の落ち着き、リラックス効果を感じます。多幸感などの精神活性作用は感じませんが、どこか落ち着きがあります。

食事がいつも以上に美味しく感じ、テレビ、音楽がより心地よい感じはあります。嫁とご飯食べ、マッタリ過ごす、なんてことない時間がとても平和に感じられ、日頃の感謝の気持ちが込み上げてきました。

睡眠の質、寝付きはとても良くなりました。「その日の疲れはその日に取り除く」という意味でも睡眠は大事ですよね。睡眠で悩んでいる人には、CBDリキッド、とてもオススメです。

上記は、あくまで個人的な感想で、全く何も感じないと言う人もいるようですが、僕からすると全く何も感じないというのは、ちょっと理解し難いですね。

 

不眠症で悩み睡眠薬飲むぐらいならCBDリキッド

僕の周りにも不眠症なのか、なかなか寝れないって人多いんですよね。うちの嫁もやや不眠症です。

しかもハルシオンとかエリミンとか睡眠薬を飲んでいる人までいます。

化学化合薬飲むぐらいなら、確実に天然サプリメントのCBDリキッドをおすすめします。CBDリキッドを摂取した時の眠りと、そうでない時の眠りは全然違いますから。

 

他CBDリキッドとの比較

日本国内で購入できる電子タバコVAPE用のリキッドは、KoiとNATUuRの2ブランドになります。

NATUuRのリキッドは容量10mlでCBD含有量100mgになりますので、1mlあたりのCBD含有量10mg、価格は1mlあたり357円になります。

それに対しKoiは、

容量30mlでCBD含有量250mg、1mlあたりに換算すると、CBD含有量8.3mgで価格は160円。

容量30mlでCBD含有量500mgタイプのものは、1mlあたりのCBD含有量16.6mgで、1mlあたりの価格は250円。

容量30mlでCBD1000mgタイプのものは、1mlあたり33.3mgで、396円になります。

まとめると、

NATUuR Koi250 Koi500 Koi1000
容量 10ml 30ml 30ml 30ml
CBD含有量 100mg 250mg 500mg 1000mg
価格 3570円 4860円 7560円 11800円
CBD/ml 10mg 8.3mg 16.6mg 33.3mg
価格/ml 357円 162円 252円 396円

※送料別途

Koi CBD リキッドの方が断然コスパが良いということになりますね。

 

▶Koiリキッドが激安のVapeManiaさんはこちら

 

Check
2018年決定版!CBDリキッド個人的おすすめランキングTOP10

続きを見る

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

エイジ

一時期1日18時労働のブラック企業に勤務。効率的な睡眠とハイパフォーマンスな日々を求め、禁煙を決意し自己啓発に勤しむ。CBDに出会いCBDのパワーに助けられ「CBDのある生活」を研究する35歳。

-CBDリキッドレビュー, Koi

Copyright© Life with CBD , 2018 All Rights Reserved.